スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陣馬山へ

68038_10151189629155345_453116504_n.jpg
シニアヨガの皆さんと陣馬山へ。
頂から眺めた富士山が美しかったです。

68069_10151189629180345_1835606276_n.jpg
頂上は公園のような人混み。
さらに、ちょっと微妙な白馬のモニュメントσ(^_^;)
なんかねーコレ。

270188_10151189629200345_1379588944_n.jpg
今日は自然観察会なので、紅葉の仕組みや楓の見分け方、
間伐、森の整備の必要性、そして野鳥の習性なんかも学びながら、
かなりゆったりめな登山。

頂上では軽く山ヨガもしちゃいました。

しかし、山登りは下山が曲者ね。
膝笑ったし、太ももにきたー。

Om Shanti.

スポンサーサイト

「キャンプ入門」@黒川青少年野外活動センター

IMG_100920120622.jpg
シニア自然大学、今日の講座は「キャンプ入門」。

川崎市にある黒川青少年野外活動センターの所長、通称「ロバさん」の
ロープワークからスタートです。

IMG_101320120619.jpg
本結び、巻き結び、自在結び。
この基本のロープワークを覚えておけば、いざというとき本当に役に立つ。

確かに、キャンプに行くとテントを美しく張るためにも、
洗濯物を干すスペースを作るにも、
モノを効率よくしまうにも、ロープワークは必要な技術。

いつもカズにまかせっきりなので、この機会に私も覚えて、
次は洗濯ロープくらい自分ではってみよう。

ロバさんいわく「便利な世の中になって、何でも買える時代だけど、
こういう昔からの技術が、忘れ去られることがもったいない。
次の世代につなげていかないとねー」と。

IMG_101620120619.jpg
そして、いざ外へ。

あらかじめ張られているテントを見ながら、ロバさんの説明は続きます。

「ほら、ココは本結びでしょ?
 じゃ、こっちは? そうそう、ここは自在結びね、風で煽られて緩んでも
 またすぐに張れるね。」

「じゃ、メインの竹を立てて、このタープは45度の方向に張るんだよー」

などなど。

そして「はーい、もう大丈夫、じゃ、みんなで張りましょう」とあっさり実践へ。

このペース、自分たちで考え、みんなで協力して作っていくスペースをもらえた感じ。

IMG_102220120619.jpg
実際、皆さん、あっという間に作業を分担し、
試行錯誤で作業を進めていく。

IMG_102520120619.jpg
メインの竹を2本立てて、ロープをはりタープをあげていく。

IMG_102720120619.jpg
あっという間に、テント完成。

すごいですね。
竹とロープとブルーシートで、雨露しのぐスペースができあがる。

この技術が、いざというとき役に立つ。
こういうことが手際よくできるかできないかが、大きな分かれ道になる。

IMG_102920120619.jpg
そしてお次はドラム缶。
この中で薪をたき、300-400度の高温でカリっとしたピザを焼きます。

IMG_103020120619.jpg
薪のくべ方も実演。
ロバさんいわく、最近ねー、マッチすれない子供が増えてるのよ、と。

で、シニアの皆さんに、
「子供のころ、薪でお風呂沸かしてた方、いますか?」と尋ねると、
約半分の方が手を上げた。

昔からの知恵をもつ世代の皆さんから学ぶことの多さ、
また、次につなげていく必要性を感じます。

IMG_103320120619.jpg
で、皆さんが火の準備をしている間、
私は、生地をこねトッピングして、ピザを準備してました。
この色合いが食欲を誘います。

IMG_103620120619.jpg
高温で焼くことで、表はカリっと中はジューシー。
本当に美味しいピザができました。

IMG_10392012619.jpg
この講座も6回目となり、皆さんのチームワークのよさが目立ってきている。
そしてなにより、熱心に学ぶ姿勢から、たくさんのものをいただけてます。

今日は、雨の中の作業おつかれさまでした。

Om Shanti.

<お知らせ>
会員以外の方も参加できる公開講座があります。

神奈川県在住、在勤であれば、年齢問わずご参加いただけます。
ご興味があれば、ぜひお問い合わせください。
また、親御さんやお知り合いの方にオススメしてみてください。

NPO 神奈川シニア自然大学校HP
活動レポートblog

こちらで、月2回、チェアヨガのクラスを開講しています。
こちらも公開講座ですからどなたでも参加いただけます。
ヨガ講座6-8月スケジュール

「里山にみる命の営み」@舞岡公園

IMG_655820120522.jpg
シニアヨガでお世話になっている『神奈川シニア自然大学校』の
ビギナー講座に一緒に参加させていただくことになり、今日はその1回目、

里山の暮らしを見に行ってきました。

横浜市営地下鉄ブルーライン「舞岡駅」を下車、
ほんの数分歩くともうこんな風景。

IMG_656420120522.jpg
20分ほど歩くと舞岡公園に到着です。

IMG_656820120522.jpg
大きな桐の木。

「昔、女の子が生まれると桐の木を1本植えて、
 嫁入りの箪笥にしたのよー」

なんて話を普通に教えてくれるシニアの皆さん。

IMG_656920120522.jpg
舞岡公園内「小谷戸の里」。

谷戸(やと)とは、丘陵地が長い時間をかけて浸食され形成された
谷状の地形のことをいって、生態系がとても豊かなことで知られているそうです。

IMG_657520120522.jpg
そして築100年をゆうに超す萱葺きの古民家。

ステキすぎる・・・。

こういうの、本当に私の憧れの家。

IMG_657420120522.jpg
あぁ、これもまた、私の憧れの竈「おくどさん」。
藤野の『おだやか家』に導入したい!

IMG_657720120522.jpg
竈からでる煙は、萱葺きの屋根の保護には欠かせないらしい。
燻蒸することで虫退治とカビ防止効果があるそう。

IMG_061320120522.jpg
敷地内、本当に見事に自然が残されていて、
ここはあとひと月もすると源氏蛍が飛び交うらしい。

IMG_061420120522.jpg
この地面に、蛍がすでに上陸中、とか。
土中でさなぎになって時期を待っている。

IMG_658320120522.jpg
雑木林の中から、萱葺きが見える景色は里山そのもの。

IMG_061520120522.jpg
私の心をわしづかみにした、昔ながらの苗床。

落ち葉や籾殻を敷きつめ、
藁で囲いをして温度と湿度を保ちながら育苗。

カッコイイ!これも作ってみたいなー。

IMG_062020120522.jpg
悠々と続く田んぼ。無条件に懐かしさを覚えるのは、
DNAレベルの話なのかな。

IMG_062520120522.jpg
昼食をはさみ午後は座学。

舞岡公園を30年にわたり管理維持されている小林さんのお話は
ユーモアたっぷり、日本古来の自然を守るための大切なことを、
しっかり伝えてくれる。

IMG_658020120522.jpg

IMG_658120120522.jpg

IMG_658920120522.jpg

シニアの皆さんのよく物を知ってらっしゃること。

歩きながら、木の実を食べ、葉の匂いを嗅ぎ、自然を愛でながらの1日は、
私にとって、これからの人生をさらに豊かにしてくれると今日実感しました。

これから1年かけて、いろんなフィールドに足を運ぶことになりそうです!

皆さん、どうもありがとうございました。

Om Shanti.

2期生募集中!『自然派ビギナー講座』

IMG_5871.jpg
この度、ご縁があって、
NPO法人 神奈川シニア自然大学校』の特別講座で、
チェアヨガのクラスを担当させていただくことになりました。

『シニア自然大学』!!!!

初めて聞いたとき、それはすばらしいねーと声を上げてしまったほど。

自然のことを学びたい、
充実したセカンドライフを送りたい、

新しいコミュニティーを広げたい、
そして、子供たちに自然のよさを伝えたい、

そんな想いをもったポジティブなシニアたちが、
1年間、全24回の講義(座学&フィールドワーク)を受講していく。

その講座内容がまた面白そうなんだ。
私も全部参加したいくらい。

例えば・・・、
IMG_5873.jpg
植物入門、自然との接し方、楽しみ方。

川の生き物、森の生き物、野鳥観察。

パーマカルチャー入門、里山と暮らし、間伐体験。

キャンプ、アウトドア、サバイバル術レッスン。

自然派ランチでみんなでピザを焼く。

そして、森林療法体験。

広範囲にわたって専門家の講師を招き、1日がかりで学び、
体験していくプログラムはかなり魅力的。

そして、この講座を修了すると「自然体験活動リーダー」に認定され、
今度は自らが自然のよさを誰かと分かち合い伝えていく役割となる。

実はこの活動、大阪では20年の歴史と実績をもち、
たくさんのシニアリーダーを生み出しているそう。

去年から神奈川県でもスタートし、24年度が第2期生となります。

私は、来月あたまから、まずは修了したての1期生にクラスを行い、
その後は、2期生に対して、月に1回のペースでヨガをシェアしていきます。

そこで、ようやく本題!

親御さんやお知り合いのシニア世代で、
神奈川県在住の方がいたら、興味がありそうな方がいたら、
ぜひこの活動を紹介していただけないでしょうか?


もう間近ですが、3月10日にはお試し体験講座も用意されてるみたいです。

日 時 :平成24年 3月 10日(土)14:00~16:30(受付は13:30~)
会 場 :神奈川産業振興センター(第2会議室)
講 師 :安西 英明氏(日本野鳥の会 主席研究員)
    テーマ 『身近な野鳥の不思議な世界 』
参加費:1000 円
詳細はこちらからご覧ください

そして、第2期生の募集はこちらで行ってます。

高齢化社会というと、どうしても介護の問題などが
クローズアップされがちだけど、

こうして、健康でお過ごしの方々を自然に招き入れる活動は、
私は大賛成です。

お勤めや子育てを終えた世代の方が、また新しいフィールドで、
しかも次世代につながる活動ができる。

自然のすばらしさ、おもしろさ、尊さ、時に過酷さ。
そういったものをシェアしていけるなんて、すばらしいと思う。

そして、そんな志向をもった皆さんに、私はヨガをシェアする。

ヨガを通して、自分自身もまた、この自然の一部である、という
ことを感じてもらう。

そして、心身の健康を保つツールとして、長く親しんでもらえる
ようなチェアヨガを、お伝えできればと思う。

では、拡散希望でー!(^^)
よろしくお願いします。

Om Shanti.

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。