スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファスティングを終えて

20121203IMG_3907.jpg
5日間のファスティングプログラム、終了しました
一緒にやった仲間女子!
断食明けの朝の顔は、ホントにキラッキラだっわー。

水曜夜から、意識的に食を減らし、
20121203IMG_3894.jpg

木曜から土曜までの3日間、酵素ジュース、ハーブティ、白湯、だけで過ごし、

日曜の朝、回復食として、お粥と味噌汁をいただき、3日ほど消化にいいものを
摂り、徐々に普通食にもどしていきます。
20121203IMG_3903.jpg

以下は私の個人的体験。
まとめます。

<不安だったこと
・3日もなにも食べずにいられるかな?
・甘いものとか欲しくならないかな?
・普通に家事しながら、料理しながら、我慢できるかな?
・だって、生理前だし・・・

<結果
・酵素ジュースのおかげで、空腹感が少なく、全然平気でした
・五感が鋭くなるので、調理中の匂いが逆にきつく感じられ味見もしたくない、と思うほどに。
・街で目につく”甘いもの”たちも、今の私には関係ないもの、として余裕でスルーできました。

そして、

<肝心の効果

〇体重計がないのでわからないのですが、たぶん3キロくらいダウン
〇ウエストが細くなった。
〇顔のむくみがとれた。
〇肌がぷるぷる、ツルピカに。

 →この美容効果は、うれしい限り

〇首の後ろにあった、しつこい湿疹(乾燥したアトピーのような状態)がすっかり消えた。
〇宿便が出た。
〇慢性的な腰痛の重たさや鈍痛が半減した。

 →慢性的な肌トラブル、肉体的痛み、不快感、食べないことで軽減されます。
 どれだけ、消化に体力や自己治癒力を持っていかれてるか・・・
 内臓を休ませてあげることって、自分を労わること、自己愛、まさにソレって感じ

〇よく寝れた。
〇よく本が読めた。
〇滞ってた片付けもの、仕事がはかどった。

 →これは、仕事がオフだったことも大きいし、あと食に対してかけてた時間が
 ごっそり空くので、時間に余裕が生まれるのね。
 普段から台所に立つ時間がすごく長いので・・・。

〇ヨガのポーズの中のプラーナの流れがスムースだった。
〇短時間の瞑想で深い集中ができた。

 →聖典にあるように「よく食べるひととよく寝る人は、ヨギにはなれない」の
 言葉を、何度も何度も思い出した日々でした

〇ふといいアイディアが浮かんだりした。

 →思考が明晰になるってこと!?

〇生理前だったにも関わらず、イラっとかザワっとかが極端に少なかった。

 →極端に減ったってだけで、ゼロじゃなかったけど、家庭の平和は保たれました


<好転反応的なもの>
・軽い頭痛
・眠気
・運転や買い物の後、雨の中、急な坂道をのぼった後など、
 いつもより強い疲れを感じた。→軽く体力低下

<気づき>
■本当の空腹とはどこなのか、よーくわかった。
 普段いかに、「本当の空腹のずっと手前」で、小腹すいたーお菓子、とか、
 おにぎり、とか、ちょいと何かを食べてることに痛いほど気づかされた。

■普段いかに、食べることに対してエネルギー(時間、お金、思考)を使っているか、
 これも痛いほど実感。

■「食べない」という選択をする自分への信頼がわいた。

■健全な「空腹感」は心地がいいものなんだ、という体感。

■1日、1食か2食でちょうどいいんだろうな、という実感。

■調理中、味見と称して結構食べてることに改めて気づく。実際の味見は「液体を舐める」
 だけで十分なんだってこと。なにも、パクっと食べる必要はないんだ・・・。

■腰痛と腸内環境の関わり。これは密接であると、再確認。

■市販品の中に含まれる添加物、化学物質による肌トラブル。摂りいれないと、こんなに
 調子がいいんだ!という喜び。

■生理前でも、穏やかに、健やかにいられるんだ、という自信。

■生理前でも、過食しないで済むんだ、という自信。

■緊急時、3日くらい食べれなくても大丈夫なんだろうな、とぼんやり思う。
 酵素ジュースはないけどね。でも食べなくても私たちは大丈夫なんだ、という自信。

■こうして絶ってみて改めて感じる、食物への感謝。

■私たちは、やっぱり食糧を無駄にしすぎてる、という想い。

■私たちは、そんなに大量の動物たち、命をいただく必要はないんだ、という想い。

■いただくならば、適切なものを、適量、それでしょう、という想い。

■回復食を食べ始めたときの、味覚の研ぎ澄まされた感覚、味が濃く感じる。
 普段、もっと薄味でいいはずだー。

■よく噛むということを、心から思い出した。

■そして、最後に、You are what you eat. あなたは食べたものそのものである、という、
 基本を思い出した。

 そして口から何かを食べるという狭義の食ではなく、心身に摂りいれるものすべて、が
 いまの私を作っている、ということ、私の在り方は、その表れである、ということを、
 つくづく思い出しました。

 体に無理なく、適切なものを適量いただくということは、自分への最上のセルフケアに
 他ならず、それはまたに自分を大切に扱うこと、愛すること、自分の心身を犠牲にして、
 何かを頑張ることのないようにしよう、と。

 そんなことを思った日々でした。


とまぁ、ファスティングからいただいた恩恵は数知れず。
ホントにいい時間でした

これからも、定期的に、満月、新月、生理前など、自分の体調を見ながら、
1日ファスティングは入れていこうと思う。

断食は、古来からどの国でも、どの宗派でも行われている習慣のひとつ。
それは、私たちの心身を浄化するツールとしてとても効果的だからなんだろうな。

今は、ただがむしゃらに我慢する断食ではなく、栄養バランスもよく、
空腹感も少なくて済むドリンクがあるから、より手軽にできる。

でも、最初は指導者についたり、仲間と一緒がいいと思う。
私の友人の奈央ちゃんは、今後も継続してイベント企画してくれると思うし、
 
奈央ちゃんのブログ:ココロ美人・カラダ美人・運命美人になるためのブログ 

彼女は今後、食と性の関係をぐっと掘り下げたい、と言ってた、ますます楽しみな彼女の活動!

そして、私自身もヨガ&ファスティングのイベントは、いつかやってみたいなって思うしね。

興味ある方、ぜひご一報を!
一緒に、健やかな心身、保っていきましょう!!

Om Shanti.

<リンク> 日々つづってたものもどうぞ☆
ファスティング前夜
ファスティング1日目
ファスティング2日目
ファスティング3日目
スポンサーサイト

ファスティング3日目

今朝の目覚めも爽快。
白湯を沸かし、ジュースを作り、ヨガマットへごろん。

ただ、塩分足りてないなーと感じたので、お湯に塩を溶かして飲んでみる。
うん、美味しく感じる。

やっぱり、必要だったのかも。

そこから、ヨガを30分ほど。
プラス、カパラバティを多めにしてみた。

これはある効果を見込んで。

塩水飲んでカパラバティしたら、お腹が動くだろうな、と思って。
ファスティング入ってから、排便なしなのでこれで出たら気持ちでしょう。

それから、ハーブティを2杯。

ジュースもチビチビ飲みながらメール返信などひと仕事してたら・・・。

キュルキュル、っと身体の声が聞こえてきた。


う~ん、爽快です。
それから3回、みごと宿便まで出始めた。

すると、腰の違和感がまた減った。

やっぱり、やっぱり!
慢性腰痛の原因は腸だった、と確信を強めた私です。

そして、お次は、生理スタート。

きたきたきた!!!

ふだん、PMSで過食気味でブルーになってる日々をファスティングで過ごせたなんて。
そしてファスティング中に生理になって、ますます浄化が進むなんて、
もう、私にとっては快挙!

あー嬉しい。

と、またゴロリ。

完全に、ムーンロッジです。

月経がきたら月の小屋にこもってゴロゴロしたり、
本読んだり、瞑想したり、天の啓示を受けるのが、
女性の正しい在り方、なのだ


夕方ごろ、また空腹を感じたけど、温かいジュースを飲んでしのぐ。

明日から回復食。
食べたい反面、このままの軽い状態でいたい、という想いも湧き上がる。

料理してても、食べなくていいという状態の心地よさに、まだはまってる。

でも反面、食べはじめたら、またうわーと行きそうでそれも怖い。
リバウンドだけはさけたいよね。

断食は、断食期よりも回復期が大切って言われるのがよくわかる。

やってみて思うのは、3日くらいのファスティングは思ったほどしんどくない。
っていうか、余裕。

ここまでくると、あと数日いけそうな気がする。(これ体験者からよく聞く言葉)

以前、6年ほど前に、知識も経験もなくひとりで塩水と梅湯で断食したときは、
もう苦しくて苦しくて、体の痛みも半端なくて、もう二度とやらない、と思ったもんだけど、
やっぱり月日がたち、自分の心身の状態も変化してるし、酵素ジュースの助けもあり、今回
は本当に無理なくできてる感じ。

そして、奈央ちゃんというサポーターがいて、ほかにも6人一緒にファスティングしてる
という仲間の存在も、けっこう大きい。

さて、明日は朝10時に、みんなで集合してお粥とお味噌汁の回復食をいただき、
シェアリング会です。

みんなどんな顔して集まってくるかな。
楽しみだわ。

Om Shanti.

ファスティング2日目

ふぅ、昨日はよく寝た。

カズもOFFだったので、お弁当作りもなし。
9時過ぎまでゴロゴロしてたから、10時間くらい寝てたかも。

私にとって、かなり理想的な睡眠時間。

で、起きてから今日の酵素ジュースを2リットル準備。
朝は白湯とジュースを飲みながらヨガ。

ううう、お腹が薄くなってきたわ。
ねじりの感覚が全然違う。
内臓さんたち、喜んでるんだろなー。

そこから、洗濯、部屋の片づけ、もろもろ、普段と同じように家事をこなす。

あれれ、いつもお腹すいて動けないーなんて言ってる自分はどこへ?

全然、平気じゃん。
むしろ、ラクだよ。

そこから、このところずっと気になってたデスク周りと紙ものの整理。
領収書とかレシートとか、そんなのが煩雑になってて落ち着かなかったの。

自分を喜ばすこと第一弾は、まず片付け。

ふふ、アタシらしい。
これは「性」ですから。

生理前は特に、せっせせっせと、断捨離をするのです。

それが終わったら、カズは自分でお昼ご飯を準備し食べてくれて、
私は、そのまま、お昼寝タイム。

なんかね、すごく眠いのよ。

お腹は、1-2回すいたなーって感覚を覚えたけど、
何かを食べたいとはまったく思わず。

この空っぽな状態が心地よくて、気に入ってる。

でも、すごく眠い。

ということで、夕方まで2-3時間布団に入って寝る。

夕方起きだして、PCに向かいひと仕事。
心なしか、アイディアがよく浮かび、いい感じ。

その後、カズの夕飯を作る。

トマトとココナツミルクのパスタソースを作ったんだけど、
液体だから口にしても平気なんだけど、なんだか味見したくない、と感じる。
強い味覚を受け入れたくない、という感覚。

匂いと勘で仕上げる。


夜、もう一度ヨガマットの上に寝そべる。

そして思う。

腰が痛くない。

日頃の慢性腰痛が、半減してる。
首の痛みも、3割減、ほど。

つまり、すごくラク、ってこと。

やっぱりなー。

この体の痛みは、絶対に胃腸からきてると思ってたんだけど、
こうして断食して、痛みが減ると確信できる。

そして、早めにお風呂に入り、本を読みながら時間を過ごす。

たっぷり寝てたせいで、寝つきが少し悪い。
その間、一番強烈な空腹感。

うーーー、おなか減った―!と初めて声にだした。

でも、湯たんぽをお腹にのせて呼吸法したら、すぐに寝つけたみたい。

今朝の目覚めも、快適です!

さぁ、ラスト3日目。
今日も気持ちよく過ごそう!

Om Shanti.

ファスティング1日目

ファスティング初日を終えて。

今朝は、いつも通り5時ごろ起きてカズのお弁当の準備。

ファスティング中の料理は、さてどんなもんかなー?と思ったので、
昨日のうちに保存できる常備菜をいくつも作っておいた。

やっぱり、作ってるときの匂いにクラ~ときそうじゃない、だから。

なので、今日はゴハンとそれをお弁当箱に詰めて、
おむすびを結んだら完了。
それから、彼を駅に送って行って帰宅。

今日はもう一度布団にもぐりこむ。

私の経験上、睡眠不足ってすごく食欲に影響を及ぼすから、
しっかり寝ておきたい、って思ったんだ。

次に目が覚めたのは9時ごろ。

ここで、今日最初の、白湯と酵素ジュース。
酵素ジュースは1日2リットルなので、こまめにちょくちょく飲むようにしようと。

そこからヨガ。

30分くらい。

プラス、カパラバティとアヌローマヴィローマを
10分くらいやって終了。

はぁ、すっきりした。

お腹がすいた、という感覚はなく、ただ喉が渇いたので、
また酵素ジュースを飲む。

PCに向かってひと仕事。

そして、11:30頃、外出。
今日は菊名でシニアヨガの日。

電車に乗りながら、ふと思ったこと。

「ふーん、食べなくていいって、ラクだなー」と。

なんていうか、日頃、どれほど食べるという行為に思考を持っていかれてるか、
私はたぶん、その分量がかなり多い方なんだと思うけど。

それに比べて「今日は食べない」と決めた今、
「何かを食べる」という選択肢がない、という状態がなんとも心地いい。

これは普段、身体が重いから朝抜こう、とか、夜抜こう、のレベルじゃないんだ。

「あぁ、今日から3日も何も食べなくていいんだ」と思ってる自分がいて不思議。

やっぱり、修行好きの私の魂が喜んでるのかな!?

クラスの間も、普段の白湯代わりに酵素ジュースを飲む。
シニアの皆さんも、私が断食中だと知ってるので、興味深々でいろいろ尋ねてくる。

でもね、その中のおひとりがこんなことを。

「実際、風邪ひいたときに、無理してなんか食べるより、何も食べないで
 温かくして寝てた方が、ずっと治りが早いわよね。
 ひぃひぃ言って、お粥なんか作って食べるより、絶対にいい。」

そうそう、経験から、食べないことが免疫力を高め、自然治癒力が活性化されて、
回復が早いと知ってらっしゃる。

いつも一緒に楽しむ、お抹茶と和菓子、今日は特に美味しそうな栗ぜんざい
だったけど、目だけでいただくことに。
でも、優しい皆さんは、断食明けに食べなさい、とお土産に持たせてくれた

そして、帰り道。
八王子にできた新しい駅ビルに立ち寄る。

ここでも、いつも目につく「美味しそうなもの」が、今日の私には「関係のないもの」
として遠くにいてくれるから、「あぁ、らくだなー」とまた感じる。

この感覚、マクロビオティックを始めたころ、感じてたものに似てるかも。

コンビニも、パン屋さんも、いろんなお店も、もう私には関係ない、
あぁ、らくちん、らくちん、と思ったことがある。

道を歩けば、そこらじゅうに広がる、食・食・食のエネルギー。

いつでもどこでも、食べなさい、食べなさい、と言われてるようで、
その力に、圧倒されることがある。
特に私の場合は、過食嘔吐が長かった分、食べ物って怖い存在だったから。

こうして、自分の意志で前向きにファスティングできてることが、
すごーく変化した自分を感じることができて、うれしい限り。

買い物を終えて相模湖に着くと、えー!雨!!!

洗濯物が外に!
縁側に干してある大豆が濡れる!と、

雨の中、速足で坂道を上り家まで辿り着く。

うわー、かなり、きつい!
やっぱり、急な激しい活動はNGっぽい。
血糖値は下がってるからねー。

呼吸が整うのを待って、酵素ジュースをごくっと飲んで落ち着いてきた。

夜の9時ごろ、一度、すごくお腹がすいた感覚が出てきた。
早いとこ、お風呂に入って寝ちゃおう。

明日、明後日は、完全にOFF。
家でゆっくり過ごして、好きなことだけするんだ。

自分を喜ばすことだけをしようと、思ってる!

Om Shanti.

ファスティング前夜

20121128IMG_3887.jpg
今宵は山から降りて、華やかなところへ行ってきました
っていうか、通りがかった、っていうのが正しいけど。

うわーキレイ!って駆け寄って写真撮ったけど、
その後見上げた満月が、なんだか遠くて、小さく見えて、
それがちょっと寂しかったかなー。

そんな満月の夜に合わせ、
明日から3日間のファスティング(酵素断食)です。

好きで食べてる日々の美味しいゴハン。
でもね、知ってるんだ。

完全に、食べ過ぎだってことを。

内臓は少し休みたがってるってことを。

そして、慢性的な腰と首の痛みが、腸からきてることを感じてた私は、
発酵食で中から腸内環境を整えようとしたり、
チネイザンで、外からのマッサージをしてみたり、
コーヒーエネマで腸内洗浄してみたり、

いろいろやってはいるんだけど、

なかなか、思うように改善されない。

で、頭ではわかってた。

断食がいいよ、って。

でも、なかなか踏ん切りがつかなかったんだ。

そんなとき友人の奈央ちゃんが、ファスティングイベントを企画してくれて、
カレンダーを見たら、おっ!ぽっかり空いてる3日間!

ということで、久しぶりの断食を決意したのです。

今回、一緒にファイスティングするのは6名。
奈央ちゃんのお姉さん、たまきさんのヨガでリラックスしてから、
奈央ちゃんの作った消化にいいゴハンをいただきファスティングのレクチャー。
20121128IMG_3892.jpg
酵素玄米を中心に、発酵ものをふんだんに取り入れた
消化によいディナープレート。

そして断食中は、酵素ドリンクをたっぷり飲みます。
家にある植物酵素でもいいんだけど、今回は特別にファスティング用の
酵素ドリンク
をいただいたので、それでやります。

ファスティングの効果といえば。

・脂肪燃焼
・デトックス
・腸の浄化
・免疫力回復
・血液浄化
・肝臓の浄化
・味覚の正常化
・肺の浄化
・明瞭な思考能力の向上
・活力の回復

といわれてる。
さぁ、私にとってはどんな効果が生まれるかな?

断食できるかなー、という不安もちょっとはあるけど、
きっと大丈夫。

身体が喜んで、気持ちよくなるだろうな、と思う。

お休みの間には、やりたいことがいくつかある。
それは、全部、自分を喜ばすこと!

外からエネルギーを取り入れず、中にあるものをよく感じる時間にしたい。

そして、私の中に残る古い負のスパイラルを切り替え、
新しい流れにむけて、展開していきたい。

Om Shanti.

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。