スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいblogを作りました

皆さん、いつもblogにアクセスしてくれて、
本当にどうもありがとうございます。

この度、新しいblogに引越しをしようと決めて、
12月半ばから、せっせせっせと、その作業に集中してました。

このblogも、そのまま残しておきますが、
これからは、どうぞ新しいURLへアクセスお願いします。

『Yoga Kutir』
ヨガする空間・ヨガクティール


今まで、Yogini Sitaのひとりごとにお付き合いいただき、
本当にありがとう!
たくさんの繋がりがここから生まれたことに、感謝しています。

そして、今後ともどうぞよろしくお願いします

Om Shanti.

はる

スポンサーサイト

【予告】PMSの改善を心から願う女性の集い

photo_135.jpg

☆追記☆
2013年2月から『月のまなびや』をスタートします。
詳しくは新しいblogでご案内してます。こちらをご覧ください

****************************


来年2月からYoga Kutir 『和』では、PMSに悩み苦しみ、
でも「どうにか改善させたいんだ!」と強く願う女性たちの
「集い」を始める予定です。

<興味のある方はmoreへどうぞ>

more...

Yoga Kutir 『和』 @ 相模湖

311480_10151169266480345_811341513_n.jpg
相模湖の自宅にて、レギュラークラスを始めます。

<興味のある方はmoreへどうぞ>

more...

大根のその後

432367_10151211010015345_961240922_n.jpg
カズが竹林から竹を切って来てくれて、干し竿ができました。

そこに、ずらりぶらり、とぶら下げた。

67790_10151211010095345_466861480_n.jpg
夜は凍傷を防ぐために毛布で包むことに。

大根が凍ると、スが入り、たくあんにしたときの歯ごたえがなくなるの。
だから毎晩、包んであげます。

425575_10151211010160345_1721510134_n.jpg
下にあるのは、大豆の山。

なかなか風情が上がってきた我が家の軒下です。

Om Shanti.

大根収穫

432265_10151209466040345_1308427768_n.jpg
昨日の朝、出遅れぎみに大根収穫。どーんと35本!
たくあんの仕込みにはいります。

537743_10151209466120345_1369322433_n.jpg
いやー、カズ、おみごと。
いい大根が育ってます。

まっすぐと地球の真ん中に向かって
根を下ろしてる感じするよね!

197823_10151209466175345_452810382_n.jpg
家に持ち帰り風呂場で泥をおとし、本当はぶら下げるところまで
行きたかったんだけど、へこたれました。

とりあえず、縁側におく。

今朝、紐でくくる作業をしながら、あまりの手の冷たさに泣けてきた。

雨戸も閉めてるのに、窓際に置いた大根は凍ってるし。

やってみてわかる、日本の伝統の中にある、ひと手間の大変さ。
でも寒い冬を越すための智慧だもんね。

むかしのお母ちゃんたちはすごい!

さぁ、いい具合に干せるかなー。凍らないように気をつけないと。

Om Shanti.

2012年最後のYoga Kutir 『涼亭』

67600_10151209481870345_372334922_n.jpg
2012年、今年最後のYoga Kutir『涼亭』でした。

毎回思うけど、本当に天気に恵まれるなー、今日も快晴。

486895_10151209481950345_53062717_n (1)
池の畔では白鷺がお出迎え。
ふふふ、なんとも風情たっぷりなお姿・・・。

涼亭、早いものでもう2年と半年。
私にとってここは特別な場所なんだな。

そして、同じように、ここでヨガすることを大切に感じてくれる皆さんが、
毎回こうして集まってくれることが、また特別な喜びです。

14672_10151209482655345_1762105577_n.jpg
静かなこの時間が、大好き。

318427_10151209482900345_1238477671_n.jpg
みんな今日もありがとう!

556724_10151209482745345_358571151_n.jpg
今日もおもてなしは、
山芋と上新粉で作った抹茶かるかん。
薩摩芋を入れてみました。
ちょっと、蒸しパンみたいになっちゃったけど。。。

424856_10151209482515345_492876400_n.jpg

76736_10151209482205345_592304390_n.jpg
また来年。

涼亭は2月からはじめます!

Om Shanti.

車麩甘酒すき焼き

20121205IMG_3919.jpg
ファスティングあけ、初めて「玄米&味噌汁」以外が食べたくなって、
今晩のおかずはこれにしました。

冬と言えば鍋。
鍋といえばすき焼き。

ベジですき焼きといえば、
車麩の甘酒すき焼き!

これ、本当に美味しいのよ。

マクロとかベジの人にとっては実はポピュラーだけど、
食べたことない人、けっこう多いだろうなー。

去年の冬、兄夫婦に食べてもらったとき、
本当に感動してくれて、うれしかったの覚えてる。

兄や甥っ子に「肉いらねーなー」と言わせたこの車麩すき焼き。
義姉に「砂糖もお酒も使ってないの?」と驚かれた甘酒と醤油だけの味付け。

最高です。

私は手作り甘酒を使うけど、今は市販でも質のいい甘酒がずいぶん出てるから、
ぜひ試してもらいたい!

簡単だけど作り方。
基本、重ね煮なので、本当に切って重ねて煮込むだけ。

1、白菜の芯を細く切って土鍋の底に敷く。
2、キノコ類、今日はブナシメジをほぐして重ねる。
3、長ネギを切って重ねる。
4、車麩はお湯で戻してギュッと絞ったら4等分して、それを重ねる。
5、白滝、春雨、くずきりなど、お好みで重ねる。
6、白菜の葉の部分を切って重ねる。
7、春菊を切って重ねる。

8、水を100cc程度入れて火にかけ、蓋をして蒸し煮にする。
9、グツグツと煮えて野菜に火が通ったら弱火にして甘酒を入れる。
10、味を見ながら醤油を足して、少し煮込んだら出来上がり。

今日はこれをよーく噛んで、玄米もよーくよーく噛んで、
本当に味わいながらいただきました。

ファスティング以降、私の食への関わりが大きく変化した実感。

マクロビオティックを始めたのがファーストステージとすると、
今回は、セカンドステージへと入った感覚なの。

マクロをはじめてからのこの6年は、知識を経験してきたような、
でも、今は、経験をさらに実践してるような。

うーんうまく言えない。まだ言えないなー。

もうちょっとこなれたら、またシェアしよう。

と、に、か、く!
このすき焼き、最高なのでぜひぜひ。

Om Shanti.

『和』 今日のしつらえ

598360_10151201877780345_1810629811_n.jpg
Yoga Kutir 「和」、今日のしつらえ。

庭にも近所にも花が咲いてなくて、ふーん、花が飾りたいのに、って思ったとき、
そうかー花が咲いてないってことは花をしつらえる時じゃないってことか、と気づき、
雨に濡れてキラキラしてる落ち葉を拾って帰ってきた。

いつもサラダを盛る白い器にこんな感じ、いいんじゃない

44971_10151201877935345_326479670_n.jpg
それと、先日吉祥寺で出会った花壺には、
庭の樹からちょっと枝をいただき投げ入れた。

それだけで絵になる自然の美。
ステキだわー。

この空間でヨガするの、どんどん好きになってる。

Om Shanti.

ファスティングを終えて

20121203IMG_3907.jpg
5日間のファスティングプログラム、終了しました
一緒にやった仲間女子!
断食明けの朝の顔は、ホントにキラッキラだっわー。

水曜夜から、意識的に食を減らし、
20121203IMG_3894.jpg

木曜から土曜までの3日間、酵素ジュース、ハーブティ、白湯、だけで過ごし、

日曜の朝、回復食として、お粥と味噌汁をいただき、3日ほど消化にいいものを
摂り、徐々に普通食にもどしていきます。
20121203IMG_3903.jpg

以下は私の個人的体験。
まとめます。

<不安だったこと
・3日もなにも食べずにいられるかな?
・甘いものとか欲しくならないかな?
・普通に家事しながら、料理しながら、我慢できるかな?
・だって、生理前だし・・・

<結果
・酵素ジュースのおかげで、空腹感が少なく、全然平気でした
・五感が鋭くなるので、調理中の匂いが逆にきつく感じられ味見もしたくない、と思うほどに。
・街で目につく”甘いもの”たちも、今の私には関係ないもの、として余裕でスルーできました。

そして、

<肝心の効果

〇体重計がないのでわからないのですが、たぶん3キロくらいダウン
〇ウエストが細くなった。
〇顔のむくみがとれた。
〇肌がぷるぷる、ツルピカに。

 →この美容効果は、うれしい限り

〇首の後ろにあった、しつこい湿疹(乾燥したアトピーのような状態)がすっかり消えた。
〇宿便が出た。
〇慢性的な腰痛の重たさや鈍痛が半減した。

 →慢性的な肌トラブル、肉体的痛み、不快感、食べないことで軽減されます。
 どれだけ、消化に体力や自己治癒力を持っていかれてるか・・・
 内臓を休ませてあげることって、自分を労わること、自己愛、まさにソレって感じ

〇よく寝れた。
〇よく本が読めた。
〇滞ってた片付けもの、仕事がはかどった。

 →これは、仕事がオフだったことも大きいし、あと食に対してかけてた時間が
 ごっそり空くので、時間に余裕が生まれるのね。
 普段から台所に立つ時間がすごく長いので・・・。

〇ヨガのポーズの中のプラーナの流れがスムースだった。
〇短時間の瞑想で深い集中ができた。

 →聖典にあるように「よく食べるひととよく寝る人は、ヨギにはなれない」の
 言葉を、何度も何度も思い出した日々でした

〇ふといいアイディアが浮かんだりした。

 →思考が明晰になるってこと!?

〇生理前だったにも関わらず、イラっとかザワっとかが極端に少なかった。

 →極端に減ったってだけで、ゼロじゃなかったけど、家庭の平和は保たれました


<好転反応的なもの>
・軽い頭痛
・眠気
・運転や買い物の後、雨の中、急な坂道をのぼった後など、
 いつもより強い疲れを感じた。→軽く体力低下

<気づき>
■本当の空腹とはどこなのか、よーくわかった。
 普段いかに、「本当の空腹のずっと手前」で、小腹すいたーお菓子、とか、
 おにぎり、とか、ちょいと何かを食べてることに痛いほど気づかされた。

■普段いかに、食べることに対してエネルギー(時間、お金、思考)を使っているか、
 これも痛いほど実感。

■「食べない」という選択をする自分への信頼がわいた。

■健全な「空腹感」は心地がいいものなんだ、という体感。

■1日、1食か2食でちょうどいいんだろうな、という実感。

■調理中、味見と称して結構食べてることに改めて気づく。実際の味見は「液体を舐める」
 だけで十分なんだってこと。なにも、パクっと食べる必要はないんだ・・・。

■腰痛と腸内環境の関わり。これは密接であると、再確認。

■市販品の中に含まれる添加物、化学物質による肌トラブル。摂りいれないと、こんなに
 調子がいいんだ!という喜び。

■生理前でも、穏やかに、健やかにいられるんだ、という自信。

■生理前でも、過食しないで済むんだ、という自信。

■緊急時、3日くらい食べれなくても大丈夫なんだろうな、とぼんやり思う。
 酵素ジュースはないけどね。でも食べなくても私たちは大丈夫なんだ、という自信。

■こうして絶ってみて改めて感じる、食物への感謝。

■私たちは、やっぱり食糧を無駄にしすぎてる、という想い。

■私たちは、そんなに大量の動物たち、命をいただく必要はないんだ、という想い。

■いただくならば、適切なものを、適量、それでしょう、という想い。

■回復食を食べ始めたときの、味覚の研ぎ澄まされた感覚、味が濃く感じる。
 普段、もっと薄味でいいはずだー。

■よく噛むということを、心から思い出した。

■そして、最後に、You are what you eat. あなたは食べたものそのものである、という、
 基本を思い出した。

 そして口から何かを食べるという狭義の食ではなく、心身に摂りいれるものすべて、が
 いまの私を作っている、ということ、私の在り方は、その表れである、ということを、
 つくづく思い出しました。

 体に無理なく、適切なものを適量いただくということは、自分への最上のセルフケアに
 他ならず、それはまたに自分を大切に扱うこと、愛すること、自分の心身を犠牲にして、
 何かを頑張ることのないようにしよう、と。

 そんなことを思った日々でした。


とまぁ、ファスティングからいただいた恩恵は数知れず。
ホントにいい時間でした

これからも、定期的に、満月、新月、生理前など、自分の体調を見ながら、
1日ファスティングは入れていこうと思う。

断食は、古来からどの国でも、どの宗派でも行われている習慣のひとつ。
それは、私たちの心身を浄化するツールとしてとても効果的だからなんだろうな。

今は、ただがむしゃらに我慢する断食ではなく、栄養バランスもよく、
空腹感も少なくて済むドリンクがあるから、より手軽にできる。

でも、最初は指導者についたり、仲間と一緒がいいと思う。
私の友人の奈央ちゃんは、今後も継続してイベント企画してくれると思うし、
 
奈央ちゃんのブログ:ココロ美人・カラダ美人・運命美人になるためのブログ 

彼女は今後、食と性の関係をぐっと掘り下げたい、と言ってた、ますます楽しみな彼女の活動!

そして、私自身もヨガ&ファスティングのイベントは、いつかやってみたいなって思うしね。

興味ある方、ぜひご一報を!
一緒に、健やかな心身、保っていきましょう!!

Om Shanti.

<リンク> 日々つづってたものもどうぞ☆
ファスティング前夜
ファスティング1日目
ファスティング2日目
ファスティング3日目

ファスティング3日目

今朝の目覚めも爽快。
白湯を沸かし、ジュースを作り、ヨガマットへごろん。

ただ、塩分足りてないなーと感じたので、お湯に塩を溶かして飲んでみる。
うん、美味しく感じる。

やっぱり、必要だったのかも。

そこから、ヨガを30分ほど。
プラス、カパラバティを多めにしてみた。

これはある効果を見込んで。

塩水飲んでカパラバティしたら、お腹が動くだろうな、と思って。
ファスティング入ってから、排便なしなのでこれで出たら気持ちでしょう。

それから、ハーブティを2杯。

ジュースもチビチビ飲みながらメール返信などひと仕事してたら・・・。

キュルキュル、っと身体の声が聞こえてきた。


う~ん、爽快です。
それから3回、みごと宿便まで出始めた。

すると、腰の違和感がまた減った。

やっぱり、やっぱり!
慢性腰痛の原因は腸だった、と確信を強めた私です。

そして、お次は、生理スタート。

きたきたきた!!!

ふだん、PMSで過食気味でブルーになってる日々をファスティングで過ごせたなんて。
そしてファスティング中に生理になって、ますます浄化が進むなんて、
もう、私にとっては快挙!

あー嬉しい。

と、またゴロリ。

完全に、ムーンロッジです。

月経がきたら月の小屋にこもってゴロゴロしたり、
本読んだり、瞑想したり、天の啓示を受けるのが、
女性の正しい在り方、なのだ


夕方ごろ、また空腹を感じたけど、温かいジュースを飲んでしのぐ。

明日から回復食。
食べたい反面、このままの軽い状態でいたい、という想いも湧き上がる。

料理してても、食べなくていいという状態の心地よさに、まだはまってる。

でも反面、食べはじめたら、またうわーと行きそうでそれも怖い。
リバウンドだけはさけたいよね。

断食は、断食期よりも回復期が大切って言われるのがよくわかる。

やってみて思うのは、3日くらいのファスティングは思ったほどしんどくない。
っていうか、余裕。

ここまでくると、あと数日いけそうな気がする。(これ体験者からよく聞く言葉)

以前、6年ほど前に、知識も経験もなくひとりで塩水と梅湯で断食したときは、
もう苦しくて苦しくて、体の痛みも半端なくて、もう二度とやらない、と思ったもんだけど、
やっぱり月日がたち、自分の心身の状態も変化してるし、酵素ジュースの助けもあり、今回
は本当に無理なくできてる感じ。

そして、奈央ちゃんというサポーターがいて、ほかにも6人一緒にファスティングしてる
という仲間の存在も、けっこう大きい。

さて、明日は朝10時に、みんなで集合してお粥とお味噌汁の回復食をいただき、
シェアリング会です。

みんなどんな顔して集まってくるかな。
楽しみだわ。

Om Shanti.

ファスティング2日目

ふぅ、昨日はよく寝た。

カズもOFFだったので、お弁当作りもなし。
9時過ぎまでゴロゴロしてたから、10時間くらい寝てたかも。

私にとって、かなり理想的な睡眠時間。

で、起きてから今日の酵素ジュースを2リットル準備。
朝は白湯とジュースを飲みながらヨガ。

ううう、お腹が薄くなってきたわ。
ねじりの感覚が全然違う。
内臓さんたち、喜んでるんだろなー。

そこから、洗濯、部屋の片づけ、もろもろ、普段と同じように家事をこなす。

あれれ、いつもお腹すいて動けないーなんて言ってる自分はどこへ?

全然、平気じゃん。
むしろ、ラクだよ。

そこから、このところずっと気になってたデスク周りと紙ものの整理。
領収書とかレシートとか、そんなのが煩雑になってて落ち着かなかったの。

自分を喜ばすこと第一弾は、まず片付け。

ふふ、アタシらしい。
これは「性」ですから。

生理前は特に、せっせせっせと、断捨離をするのです。

それが終わったら、カズは自分でお昼ご飯を準備し食べてくれて、
私は、そのまま、お昼寝タイム。

なんかね、すごく眠いのよ。

お腹は、1-2回すいたなーって感覚を覚えたけど、
何かを食べたいとはまったく思わず。

この空っぽな状態が心地よくて、気に入ってる。

でも、すごく眠い。

ということで、夕方まで2-3時間布団に入って寝る。

夕方起きだして、PCに向かいひと仕事。
心なしか、アイディアがよく浮かび、いい感じ。

その後、カズの夕飯を作る。

トマトとココナツミルクのパスタソースを作ったんだけど、
液体だから口にしても平気なんだけど、なんだか味見したくない、と感じる。
強い味覚を受け入れたくない、という感覚。

匂いと勘で仕上げる。


夜、もう一度ヨガマットの上に寝そべる。

そして思う。

腰が痛くない。

日頃の慢性腰痛が、半減してる。
首の痛みも、3割減、ほど。

つまり、すごくラク、ってこと。

やっぱりなー。

この体の痛みは、絶対に胃腸からきてると思ってたんだけど、
こうして断食して、痛みが減ると確信できる。

そして、早めにお風呂に入り、本を読みながら時間を過ごす。

たっぷり寝てたせいで、寝つきが少し悪い。
その間、一番強烈な空腹感。

うーーー、おなか減った―!と初めて声にだした。

でも、湯たんぽをお腹にのせて呼吸法したら、すぐに寝つけたみたい。

今朝の目覚めも、快適です!

さぁ、ラスト3日目。
今日も気持ちよく過ごそう!

Om Shanti.

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。