スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただシンプルに言葉で伝えれば

数日前、電車の中でのひとこま。

座っているおじさんの目の前に、
大きなおじさんが、立ちました。

その大きなおじさんは、傘を肘にかけ、
つり革を掴み、袖のボタンをつけるのに一生懸命。

ぶら下がってる傘は、目の前に座っているおじさんの
手元やカバンにコツンコツンとぶつかってる。

座っているおじさん、
ムっとした顔で下から睨み付け、チェって舌打ち。

立っている大きなおじさん、
かなりスボラな雰囲気で、気づきもしない。

そんなことが、3回ほど繰り返され、
少しはなれたところから眺めていた私の鼓動を速めた。

なんだか、ものすごく息苦しくなってきたんだ。

座っているおじさんは、みるみる顔を赤らめ、
眉間にシワをよせ、目つきが鋭くなる。

このやろう、てめー、みたいな顔。

当の本人、立っているおじさんはボケーっとしてて、
それもまた無頓着でダメな感じ。

うーん・・・、
カンタンなことだと思うんだよ。

なんで言葉でコミュニケーションをとらないんだろう?

座っているおじさんがひと言、
「すみません、傘があたるから下げてくれますか?」
って、言えばいいだけのことじゃないの。

怒り、という感情を交えず、
ただ言葉で、ありのままを伝えればいいだけのこと。

そしたら、あんなに険悪なムードが、
彼らを取り囲むことはないはず。

座っているおじさんから、立っているおじさんに対して、
イライラ、ムカムカと、ネガティブなエネルギーが、
流れていくのが見えるようだった。

私たちは、言葉を使うべきとき、時にそれができないことがある。

そういうとき、私たちは、「非言語コミュニケーション」といわれる
「態度」で自分の思いを伝えようとする。

このおじさんの場合は、睨む、舌打ちする、など、本当は気づいて
もらいたくて仕方ないから、目立つような態度をとっている。

にも関わらず、気づいてもらえないから、欲求不満だけを残し、
あのおじさんは、ムっとしながら朝の会社に向かうんだろう。

気の毒な部下が、それの八つ当たりにあわなければいいけど・・・。
ネガティブなエネルギーは、そうやって広がっていくからね。

でも、こういうことは、私たちの日常にも、
よく起こりうる。

気に入らないことがあると、ついつい物を荒く置いてしまったり、
扉やドアを強く締める、フンって横を向いてみたり、
全然大丈夫じゃないのに、「もういいよ」なんて言ってみたり。

そういう「非言語コミュニケーション」は、
ほとんどの場合、こちらの思いは、正確に伝わらない。
逆に状況をこんがらがせることになる。

なんとなく殺伐とした雰囲気が漂う車内、だからこそ、
ふつうのコミュニケーションが取れると、
もう少し、社会はゆるくなるんじゃないか、なんて、
思った、朝のひとこま。

ちなみに、そのおじさん2人が降りた後、
別のおじさん2人が、今度は、スーツのジャケットで、
同じことを繰り返したのには、驚いた。

ネガティブなエネルギーに満ちたその場に、
同じ状況が繰り返される、なんて。

宇宙の縮図を見たような気になったりして。

平和がいいよ。

心おだやかに、
ひとりひとりが、それぞれの幸福を感じながら、
ふつうに暮らせる社会が、
私は欲しい。

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: あるある~

そうよねー、確かに、
電車の中って特別な感じする。
私も、相変わらず苦手な場所です。

エアコンからマイナスイオンねぇv-22
いいかも~。
少しは呼吸がしやすくなるかなぁ。

でも、そんな電車に乗る生活から
いち抜けしたいわー、
それまでは、自分の中で、
マイナスイオン「生成」するかなv-398





あるある~

わたし、いつも電車ではイライラしてしまいます。
降りるとサッパリ忘れちゃうんだけど。
なんか、特別な空間ですよねー。異世界?みたいな。

ヨガの帰りは「おつかれさま~!」って声かけたくなります。
なんでしょう?自分次第なのかな?

あの狭い空間に、たくさんの人間がいたら、イライラしちゃうのも
仕方がないですよね。
エアコンからマイナスイオンでも出してくれたらいいのに~。
携帯から出るようにしてくれてもイイな。v-22
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。