スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゅんの夏休み

IMG_3195.jpg
みゅん、
生まれて初めての体験。

山へ、
そして森へ・・・。

今年11歳になるみゅんは、
生まれてからずっと、
ずっっとお部屋の中で暮らしてる。

でもね、私も気づいてたんだよ。
みゅんも、お外に出たかろう、と、
この大自然を満喫したかろう、と。

今まで絶対にみゅんをテントの外に出さなかった私。
だって、怖いじゃん。
なんかあったら、イヤじゃん。
帰ってこなかったら、ありえない、じゃん。

でもね、カズはいつも言ってた。
大丈夫だよ、って。

・・・
その根拠のない「大丈夫」って、
私イヤなんだけど。

でもね、今年はある”思うこと”があり、
この「恐れ」を手放さなきゃいけない、って、感じてたんだ。

いえね、猫を外に放してる方から言わせたら、なにを大げさな、
って話だけど、これは私の中では、大きなチャレンジだったんだ。

よし、みゅんを、解放、しよう。
それは、私自身を解放することにもつながるから

IMG_3015.jpg
扉の開いたテントから、
みゅんは恐る恐る、
でも最大に膨れ上がった好奇心をもって、
1歩ずつ外へ出て行く。

でも、基本ビビリだから、
小さな物音で、さっとテントに後戻り。

でもね、1回1回、そして1日1日。
みゅんなりに安全を確認しながら、
IMG_3104.jpg

行動範囲を広げていくんだ。
IMG_3109.jpg

子供のころ、ちょっとずつ遠くの公園に遊びに行ったように、
ちょっとずつ電車に乗って、
新しい街に繰り出して行ったかのように・・・。

みゅんも同じ。

お出かけしては、
たくさん遊んで帰ってくる。
IMG_3188.jpg

虫を追いかけては、
IMG_3191.jpg

捕まえて帰ってくる。
IMG_3183.jpg

そんなことを繰り返すうちに、
みゅんへの信頼もわき、
IMG_3045.jpg

必ずココに帰ってくるんだ、という確信も持てて、
IMG_3392_20110828184920.jpg

私もみゅんも、落ち着いてきた。

そしてある日の午後、ついに山へ入るみゅん。
IMG_3112.jpg

後ろから見送りながら、私の心中穏やかじゃあないです。
はぁ、あれは苦しかった。

だって、
崖の斜面にいるみゅんは、
あまりにちっちゃかった・・・から。
IMG_3112_2.jpg

そして、胸の真っ白い膨らみが、全然、自然にそぐわなくて・・・。
よわっちくって、心配で心配で。


あぁぁ、どこまで行くんだろう・・・。
IMG_0100.jpg

下から見ると、10-15m ほど上に立つ木の根元に、
みゅんは自分の居場所を見つけたみたい。
IMG_0102.jpg
目なんか爛々とさせちゃってさー。

木の枝に横になり、空を飛ぶ鳥を眺めたり、
目を細めて、風の香りをかいでたり。

親の心子知らず、ってこういうことを言うんだろう。
子をもつ母の気持ち、わずかながら実感。

胸が痛い。

ふと、「お母さん、ごめんね」なんて、
若かりし日々を懺悔したくもなるってもんで。

でもね、この日、山から降りてきたみゅんは、
心なしか自信に溢れ、身のこなしがシャープになって、
足元がどっしりと安定したように見えたよ。

IMG_3314_20110828193956.jpg

つづく・・・。

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: わぁ!

mikiちゃん、そうなんだよ、
手放す、信頼する、本当に強さが必要だと思った。

家族3人が、みんなそれぞれに花開いてたいな、って思ったとき、
にゃんだじを閉じ込めておくことは、もうできないと思ってね。

そうそう、カズの中庸さが、我が家の軸だな。
ケ~ッロv-535

Re: みゅんさんの大冒険☆

ayumiさん、
へへ、みゅん、カワイイでしょう!?v-238
みゅんはわくわく、私はドキドキ、
お互いに、いい経験だったわぁ。

わぁ!

みゅんだじの大冒険だ~!
日記を読む私までどきどき、ばくばくする。
私もはるさんの気持ちが伝わってきましたよ。

手放すってすごい勇気ですね。
相手を信頼してあげるには心の強さが必要なんだなぁ。


みゅんだじ、いいかおしてる!


そして、かずさんのサポートがあってこその安心感。

かずさんLOVE♪

みゅんさんの大冒険☆

どきどき、わくわくしてるんでしょうね!

みゅんさんかわいい☆
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。