スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可能性を奪わないこと

IMG_4280.jpg
季節ごとに来る清澄庭園は、
毎回違う顔で私たちを迎えてくれる。

今日、最初に目に付いたのは、このたわわな赤い実。
なんとも秋らしい。

IMG_4283.jpg

IMG_4285.jpg
平日の『涼亭』は、庭園を散歩する人も少なく、
きっと静かで最高だろうなー、なんて期待してたんだけどね・・・。

そんな思いをよそに、

IMG_4279.jpg
いつもキレイな芝生、
どうもありがとうございます

今日は園内のお手入れ日だったようで、
ずーっと、芝刈り機の音が響き渡ってました

そんなことも受け入れつつ、
実際、ヨガを始めてしまえば、まったく気にならないくらい、
心が中に集中していくもの。

今日は参加人数も6名と少なめで、
ゆったりとしたスペースを感じながらのヨガでした。

IMG_4287.jpg

この日はね、最初、アステアの話をしたんだ。
ヤーマの中にある「不盗」。

先日ちょこっと読んだ「自由の森学園」の本の中から、

ある生徒が、こういった。
「オレの自由なんだから、授業をサボってもいいじゃないか、
 誰にも迷惑をかけてないし、オレの勝手じゃん」

よくある、自由の狭義な理解。

するとクラスメートがこういったそうだ。

「それは違うよ、○○君が授業に出なかったら、○○君の感じたことを聞けない、
 ○○君から学ぶことができない、だから私が困るんだ、

 私の学ぶ自由と権利を奪わないで欲しい、
 授業に出て欲しい。」と。

これを読んだとき、私は思わず涙ぐみそうになった。

すごいなー、まさにアステアを理解した言葉。

高校生が、自らの思考でこの教えに到達するということに、
やっぱり答えは中にある、と感じずにはいられない。

物質的な盗みをしない、ということに限らず、
時間を奪ったり、他者のチャンスを奪うこともアステアに入る。

そして、自由、を広義に理解したこの高校生の思考力にかるく脱帽。
自由の森学園って、生徒のこういう思考力を育む教育方針なんだろうか。

さて、アステアの話に戻るけど、
盗んだり、奪ったりするものの「対象」を自分に向けたとき、
どうなるか、と考えてみる。

私は、私の可能性や、才能を開花させるチャンス、を自ら奪っていないか?
可能性に対して、意外と最初にNOというのは、自分だったりする。

自らの中にも、アステアを当てはめてみたい、

自由に開いてもらいたい、体を解放し心を開いて、
ここで起きることを体験してもらいたい。

そんなシェアからクラスをはじめました。

IMG_4288.jpg

最近、シャバアーサナの写真しかなくって、
あとから残念って思うんだけど・・・。
それはなぜかというと、以前は「撮影係」だったカズが、
最近は、90分フルに一緒にヨガをするの

私としては、とってもうれしい!
この日は、Breath of Joy を入れたんだけど、
吸って、吸って、吸って、はぁぁぁっぁ!!!ってのが、
なんかものすごく楽しかったようで、ニッコニコでした。

さて、最後のシェアリング。

みんなそれぞれの中に起きた体験はそのどれもが尊いものです。

たくさんの、ハートを開いたシェアを聞けて、
ずいぶんみんなで笑ったねー、おもしろかった、
はぁ、本当にありがとう。

そして、いつものとおりランチは公園で。
IMG_4294_20111014212853.jpg IMG_4295.jpg

20111013_02.jpg 20111013_03.jpg

20111013_01.jpg
【photo by yuki】


次回Yoga Kutir 『涼亭』、年内最後となる11月23日です。
ぜひいらしてくださいねー。

Om Shanti.

<おまけ>
恒例、今日のヨガメ
IMG_4293.jpg
後ろ足が、たまらんでしょう。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: アステア

「ヤーマ・ニヤーマは、暮らしの中のガイドラインだ」、と
トシさんに教わったときに、私の目から、ボロボロとウロコが
落ちたのを私も思い出しますよ。

クリパルではシェアリングを大切にするけど、自分の体験を
シェアしないことはアステアだって、言われて、ハっとしたの。
なるほどなー、って。

カッパさんのその体験も、自分の身に置き換えて省みたいところだね。

ヨガを暮らしに活かす、って深いわ。

アステア

八支則のことを初めて教わったとき、「不盗」について考えを巡らせたなぁって思い出します。
物を盗むのは犯罪なのでしなくても、人の言葉や考えを盗んだりすることはあるかも・・って。
わたしが言ってみんなに聞こえなかった考えを、横のコに言われたことがあったのを思い出しました。

自分が自分に・・ってふうには考えませんでしたが、ほんとそうですね!
「むりー!」って言って、可能性をつぶしている事って多いかも。v-239
目をつぶる前に、ちょっとだけ妄想するようにしてみようかな~と思いました。

カメさんの足、ナイスショット!!v-218
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。