スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリの結婚式

IMG_6102.jpg
春分の日、水戸に住む親友マリの結婚式。
招かれた日から本当に心待ちにしてたこの日。

数日前の雨予報から一転、朝から気持ちよく晴れて本当にほっとしたね。

上野からフレッシュひたちで1時間ちょっと。
梅祭りが開かれている偕楽園を横目に、水戸に到着。

会場となるホテルでは、ひと足先について着付けを済ませたよっこん
と待ち合わせ。今日はふたりとも和装でおめかしです

結婚式に招かれた女性が真っ先に考えること、
「さぁ、何着ていこうかー」。

今回、私の中で迷いはなく、着物だ、絶対に和服だ、と思ったの。
そしたら、マリも披露宴は和服で、とのこと。

うん、息もバッチリ!!

今回、銀座にある着物レンタル「あき」にお世話になることに。
担当の佐藤さんのコーディネート力には感心しました

私に似合う着物を提案してくれて、渋く華やかに、
とてもステキに仕上げてくれたの。
405248_414696288544100_100000111983261_1745819_1558527898_n.jpg
もうね、朝から上機嫌よー

このサロンは場所がら、日夜、銀座のお姉さまがたを手がける
プロのメイクさんに、ヘアもお化粧もお願いできる。

その手際とセンス、さすがです。

目を開けるたびに、肌つや良くなって顔がはっきりくっきり、
うーん、お化粧ってやっぱりイイかも(?)なんて・・・。
いまさらだけど、女心ふわふわしてきたー。

着物になると、いつもよりももっと所作が気になるし、
言葉遣いまで自然と淑やかに・・・。

そうそう、それに今回、マリから大役を仰せつかってね。
それは、なんと「お手引き」。

披露宴の最初の入場、私は新婦マリの手を引き、新郎新婦と共に
一緒に入場することになったんだー。

最初は「えー!!」ってビックリしたけど、とても光栄なことだと思って、
喜んで引き受けました。

当日のマリは、白無垢と、黒の華やかな振袖。
マリらしい、オリジナリティ溢れるスタイルがよく似合ってて、
可愛くってキレイでとてもステキ。
IMG_6132.jpg

また、アーティストでもある彼女のセンスが、会場のいたるところに
ちりばめられて、本当にステキな空間だったなー。

そしてふたりの人柄の賜物、ゲストみんなが温かい。

さっきまでお着物で楚々としてた美女3人が、いきなり着替えて
フラメンコを踊る!みたいなサプライズもあり。
IMG_6152.jpg

食事のほうも、ホテルのシェフにお願いして完全なベジタリアンメニューに。
IMG_6104.jpg IMG_6109.jpg

IMG_6142.jpg IMG_6143.jpg
ありがとうございました。
次から次へと、食べきれないほどの量をいただき、
かなり手付かずで戻してしまったのが心残りです・・・。
着物だったんで、スペースが足りなかったみたい

IMG_6127.jpg

IMG_6157.jpg
そして、当日、とても嬉しかったことが。

実は3年ほど前、私はマリが主宰してた「ヨガ庵」という自宅スタジオで、
クリパルのワークショップをやったことがあるんだ。

この日、その時の生徒さんがたくさん招かれてて、
私が受付のところでひとり佇んでたら、もしかしてはる先生ですかー?と
たくさんの方が声をかけてくださったの。

当時は、まだクリパルティーチャーになりたて、本当に拙いクラスだったと
思うんだけど、今でも印象的でよく覚えてます、と皆さんに言っていただき、

あれからblogをずっと見てました、とかYoginiに載ってましたよねー、とか。

あぁ、こうやって、私の知らないところで、ちゃんと糸がつながり続けてるんだと
すごく嬉しく感じたんだ。

そしてその中のおひとりが、こんなことを言ってくれた。

あのとき、はるさんに教えてもらった「じゃい ぱくあん」って言葉、
なんだかすごくいい意味な気がして、あれからずっと、朝起きたらまず
「じゃい ぱくあん」って言ってるんです、って・・・。

私、本当に感動しちゃった。

じゃい ぱくあん。

いいじゃないの~!!
ジャイバクワン、だけどね、ホントーは。

全然いいよ! 

音が違ったと知った彼女は、爆笑しながら、
あれー、じゃあ、私が唱えてた3年間はなんだったんだー、なんて言ってたけど。

その心が大切です。
その想いが、必ず、何かに作用してる。

彼女のノートに、

Jai Bhagwan. ジャイ バクワン
あなたの内側の神聖な存在に敬意を表します

と書いてお渡ししてきました。

3年前水戸で蒔いた小さな種が、こうして、やっぱり私の知らないところで、
成長し実をつけていたことに、本当に胸がほんわかした。

震災をはさみ、水戸の皆さんもヨガを続ける機会がなくなりそうなこともあったらしい。

でも、マリの存在がみんなを笑顔でつなげている。よかったねー、マリ。

これを期に、また水戸でワークショップをやろう、という話になりました。
ぜひお邪魔させていただきますね。

また会える日を楽しみにしてます。

そして、マリ、本当に幸せそうでよかった。
改めておめでとう。
7月にはベビーも生まれ、ますます楽しくなるね。

Om shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。