スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お不動様の慈悲心

Yoga Kutir 『涼亭』の後、門前仲町にある深川不動堂へ。
私たちの守り神であるお不動様へご挨拶です。

思えば、亡き母のために祈りを捧げ、御守をいただきに来たのが去年の夏ごろ。

その後、年末に挨拶にきて以来、初詣もせず、母の他界を知らせることもできず、
引越しの挨拶もせず、すっかりご無沙汰してました。

そして、数日前、母の手術から1年がたった日でもあった。

たった1年前、母はまだ生きていて、大きな手術を乗り越え、
そして一時はひとりで外出できるほどに回復したんだ、と、
ついつい思い出が蘇って、感情にのまれそうになります。


夕方5時の護摩修行に合わせて本堂へ入る。
首から輪袈裟をかけてお経本をもって座った。

私はいつも、護摩の炎が燃え上がり、煩悩が昇華する姿から感じるものが多いんだけど、
この日はカズに倣って、お経をすべて唱えてみようと思ったんだ。

最近、引越しを境に勉強会にも全然行けず、
マントラを唱えることもなくなり、それを求めていたのかな。
彷徨う心を、マントラ、真言で繋ぎ止めたかったのかも。

そして、和太鼓の音とともに修行が始まり、
強い吸引力で中に引き寄せられる、はず、だったのに・・・

うそー、やっぱりダメだ。

なにをやっても、ダメなものはダメみたい。

お経を唱え、真言を唱え、炎を見て、お不動様の顔を見つめてみたけど、
心が、内側が浄化される気配がない。

あらら、私の内的器官(思考器官)には、こんなにたくさんの欲望が
へばりついてるんだ、と。

しつこい油汚れのように、なかなかはがせない感じ。

お不動様の顔が、ときどきパンダ先生の顔になる。

続けなさい、と言われた。
勉強を続けなさい、と。

このところの自分の生活を振り返り、今日のクラスでの在り方を省みて、
あぁ、これじゃーダメだよねー、ちゃんとしよう、きちんとしよう、と、
反省し自分を鼓舞してる私。

祈りと共に、お不動様とパンダ先生に誓いをたて、
頭を下げて本堂から出てきた。

旧本堂にいらっしゃる「おねがい不動尊」をもう一度眺め、
その誓いが満たされるようにお願いする。

そして、ふと先ほどから気になっていた、左目の半眼について、
近くにいた僧侶に尋ねる。

これも、パンダ先生の教えのひとつ。

「神社仏閣に足を運んだら、まず神の前に座りなさい。
 そして、そこにいる神をよく観て、
 その神について、お寺や神社の方に質問をしなさい。

 あなた方はそこで、知恵をえる機会を得、
 また尋ねられた僧侶も、人に教えるという学びの機会を得るのです」と。

だから、私は、なぜ「おねがい不動」である「不動明王様」は、
左目を半眼にしているのですか?

と尋ねた。

僧侶は、あれは明王様の慈悲心です、と。

人である私たちの過ちすべてを、
見ないようにしてくださってるのです、と。

うーん、いまの私を包むこの言葉。

そうだよ、そうだよ、
できないときもあるさ。

すべてできてたら、今生、いま、生きてる必要がないもんね。
経験し、そこから学び、魂を磨き、そのプロセスを歩むことが、
生きてることだもん。

慈悲心をもって自己探求しましょう、とクラスでいつもいってるじゃん。

ふぅ、と息を吐いて。

車に乗り込む。
さぁ、帰ろう。

誓いを実現させることをやっていこう、
その小さな行為の連続が大きな変化をもたらす、と信じながら。

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。