スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新しい世界なんだ」

20121025IMG_3279.jpg

20121025IMG_3278.jpg 20121025IMG_3286.jpg
シニアヨガのあとは、こうしてお抹茶を立てて和菓子をいただくことが、
恒例になってて、これがまた楽しみのひとつでもあるんだけど・・・。

そして今日のシニアヨガ。
私は心から、感謝と感動を味わいました。

今日で3回目の参加となる94歳のYさん。

終わったときのシェアの言葉です。

「僕にとってね、力を抜いてリラックスする、なーんてことは、
今までなかったことなんだよ。

何をするにも、頑張って、
運動するにも、力を入れて、よしって、ね。

そう思うとね、僕の人生は、
ずっと、緊張しっぱなしってことなんだな。

だからね、身体をほぐして、力を抜いて、リラックスするなんてのは、
僕にとっては、本当に新しい世界なんだよ。

そしたらさ、なんか普通に生活してるときに、
あー緊張してるなって、思うことが出てきてね、おもしろいねー」

とにっこり。


気づくこと、それを言葉にして、シェアすること。
それによっていただく恩恵。

94年も、激動の時代を生きてこられた方に、
こんな言葉をいただくなんて。

そして、こんな方々が築いてきた今なんだ、ということに
改めて気づかされ。

私はね、とにかく心から感動しちゃったんだ。

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。