スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシュラムの食事

Haruta in INDIA 277

アーサナホールから、『マハーマントラ』が聞こえてくると、
It's time!! とみんなが集まってくる。

そう、1日2回の食事の時間。

朝のアーサナ練習が終わった11時にランチ、
夕方のアーサナ練習が終わった18時にディナー。

カルマヨガで、食事係になったメンバーが準備をしてくれる。

みな、『マハーマントラ』というクリシュナを讃えたマントラを口ずさみながら、
その場を清め、食事を神へ供物としていただく、という思いを込めながら、
ひとりひとり給していく。

『Maha Mantra』
 hare krishna hare krishna
 krishna krishna hare hare
 hare rama hare rama
 rama rama hare hare

ハレー・クリシュナ・ハレー・クリシュナ
クリシュナ・クリシュナ・ハレー・ハレー
ハレー・ラーマ・ハレー・ラーマ
ラーマ・ラーマ・ハレー・ハレー


そして、私たちは、そこに敷かれた長い布に座し、同じようにマントラを唱え、
「今日はなにかな?」と、1品1品盛られていく美味しそうなメニューを眺めて待つ。

アシュラムでは、乳製品を含むラクトベジタリアンの食事をいただく。

主食は、バスマティライスやチャパティ、イドゥリという南インドの蒸しパン、
イディアッパンという米粉からできた麺みたいなものなど・・・
ライスも時には野菜が入った炊き込みゴハンの日もあったり、
本当にバリエーション豊かです。

アシュラムから帰ってきたとき、「やっぱり毎日カレーなの?」と
みんなに聞かれたけど、答えは「そうであって、そうでない」みたいな感じ。

ようは、野菜の煮物だもんね。
それをカレーと呼ぶか、サブジと呼ぶか、サンバールと呼ぶか。

1ヵ月食べ続けて思ったことは、あれはインド人の味噌汁みたいなもんので、
毎日食べても本当に全然飽きません。

それに、アチャールという漬物がつき、フルーツなどデザートがつくこともある。

そして、なんと、食べ放題・・・

プレートの残りが少なくなると、「まだいくかい?」みたいな顔で近寄ってきてくれて、
「ニヤっ」と笑うと、ドンと盛ってくれる。

「この日本人はよく食うな~」と思われてたのは間違いない。
最後まで、何度も何度も、「まだいくかい?」と近づいてきてくれた。

アシュラムでは、小食を心がけよう、なんて誓いは、あっという間に消え去り、
本当によく食べました。

でも、日に日に体が締まり、身軽になっていくのを感じてたな。

そういえば、アシュラムに行ってる間、生まれて初めて、“腹が割れた“もんね。


そうそう、食事中は、keep silence.
沈黙の中で食事を摂ることの心地よさを味わえる。

これは、食べることに完全にフォーカスできるから、
噛む回数も増えるし、いいこと多いよ。

でも、何人かのヨーロピアンたちは、
「食事はコミュニケーションの場よ、しゃべれないなんて信じられない!」
って文句ばっかり言ってたなぁ・・・。

Haruta in INDIA 279

あとは、右手だけを使って食べるのが、日に日に上達していったね!

これも国民性で、最後までスプーンが手放せず絶対に手で食べないひともいたなぁ。


Haruta in INDIA 374
近所の村からお手伝いに来てくれた名シェフ3人。
アシュラムでの暮らしを豊かにしてくれました。

Om Shantih.



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。