スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビヤーサとヴァイラーギャ

Haruta in INDIA 292

気づくと食べ物のことばっかり書いてるアタシ・・・
たまにはもっとヨガのことも・・・

アシュラムで、よく自分に言い聞かせてたこと。
それは、「いま私は、私の意思によって、強い決意によってココにいるんだ」
ということ。

毎日の修行がきつく、シンドイよ~と心が泣き出しそうな時、
毎朝のサットサンでジャヤガネーシャを1時間近く歌い続けた時、
バガヴァットギーターのレクチャーで、英語で何言ってんだか全然わからず、
ふえ~ってなった時、
アーサナの練習で、腰が砕けそうにになった時、
そして、カズが恋しく、寂しくて寝袋の中で泣いてる時。

いつもいつも自分に言い聞かせてました。

泣こうが喚こうが、時は一瞬一瞬流れ去り、
この貴重な時間は、必ず過ぎ去っていく。

この一瞬を、なぜ味わわない。

なぜ心はココに留まらない。

「いま」というこの貴重な時を、なぜ、見逃してしまうんだろう・・・

私は、自分の意思で、いまココにいる。
なのに、なぜ、いまこの瞬間を味わわない!

自らの意思で、自分の努力によって、ココで修行をするんだ。
そのために、ココにいるんだ。


そして、反対に、とても大らかに、時の流れを味わうこともできた。

なにをそんなに焦ってるんだろう・・・

なにをそんなに掴もうとしてるんだろう・・・

いいじゃん、ココにいるだけで、ただ、この瞬間を感じるだけで・・・。

淀みなく流れ続けるガンガを見ていると、大いなる時の流れを感じる。

自分の存在が、とてもポジティブに小さなものであることに気づき、
私の命は、この宇宙の中のひとつの点であるにすぎない、
この全体の中の構成要素のひとつなんだ、と、肌で感じることができる。

すると、大いなるものの力を信じ、そこに委ねていく心の余裕を感じる。

「自分の力が及ばないことがある。大きな流れに身を任せてみよう。」

ある意味、対極にあるこの感覚。
理屈で理解してたわけではないけど、こんな感覚を強く感じてた。


そして、いま、あの時から時間がたち、少し腑に落ちてることがある。

それが、「アビヤーサとヴァイラーギャ」。

ヨガスートラ1章12節
「心の作用は、修習(アビヤーサ)と離欲(ヴァイラーギャ)によって止滅される」

強い意志によって修練しつづけることと同時に、
その修練に対してさえ無執着でいること、なんだろう。

きちんと努力しつづけ、でもその結果には執着せず、
そしてあるところまできたら、大いなるものの流れや自然の摂理に委ねてみること。

自己を手放すこと。

これはまさに、クリパルのステージ1からステージ3。


「やるだけのことはやった。あとは運を天に任せよう・・・」
なんてフレーズもあるくらいですから。

だから、日々、丁寧にやるべきことを、やり続けてればいいんだ。
それが実は一番難しいことだけどね。

『アビヤーサとヴァイラーギャ』

この道は一生モノです。


Om Shantih.


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。