スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっかいですが・・・

私ってやっかいな性格だよな、と思う。

もっとスムースに物事を吸収したり排泄したり、
循環よく、ひとつひとつを消化していければ、
どんだけ生きやすかったか。

生まれてこのかた、そしてもっというと、今生以前からずっとずっと長い間。

暮らしの中で起こる出来事ひとつひとつに対して、沸き上がる感情や思いを、
心の奥底にしまいこんでしまうクセがあったんだろうな。

出来事が衝撃的であればあるほど、その場で感じた寂しさや悲しみ、
不安や怒りをどう処理していいのかわかんなくて・・・

とりあえず、飲み込んどこう、奥にしまっとこう、
そうして、目をそらして、鈍感になろうとして、ごまかして生きてきたんだ。

そして、そのしまいこまれた記憶やそれにまつわる思いは、
消えることなくそこに積み上げられて、思考回路や行動パターンのクセの元として
私の生き方に影響を与え続けてた。

その記憶や思いが、アーサナの最中に、フラッシュバックしはじめたのは
クリパルヨガに出会ってから。

あるアーサナをとると、決まって悲しい気持ちになったり、
子供のころ、父に打たれて泣いている私がそこに現れたり。

むかしのボーイフレンドとの修羅場が浮かんだり、
過去に訪れた場所の、なんのへんてつもない景色が浮かんできたり。

むかし、自分がした、すっごくイヤで忘れ去りたい言動がよみがえってきたり、
そこで感じる罪悪感や羞恥心に、押しつぶされそうになったり。

だけど、クリパルのメソッドは、こんな記憶の洪水に飲み込まれてた私を
濁流から救い出してくれた。

それが目撃意識。

目の前に広がる光景がどんなものであれ、「それは過ぎ去った過去のことだよ」
と気づいて、それを見てるもうひとりの自分の存在を感じながら、
できるだけその自分をリラックスさせていき、客観的に、第3者の視線として、
その過去の出来事を観察できるようになった。

すると、その光景にいる「登場人物」それぞれの心の様子が見えてきたり。

当時、自分はバリバリ主人公なので、渦中にいて、そこで本当に起きてることに
気づけなかったけど、目撃意識が高まってくると、「あはは、この状況、思ったほど
ひどくないんだね」とか「なるほど、そんな事情もあったのか」と、以前よりずっと
冷静に見て感じることができるようになってくる。

そうすると、そこに新たな気づきが生まれる。
気づきは、詰まった感情を洗い流してくれる。
未消化で、滞ってたエネルギーを、消化し、変化させてくれる。

それが、しだいに、自分を深く癒してくれる。

クリパルヨガを通して、私はこのプロセスを繰り返してきたんだと思う。


うん、やっぱりやっかいな性格だと思う。
こんなやっかいなことを、好き好んでやってるアタシって・・・って思うこと、ある。

でも、やっかいなりに、不器用なりに、私は自分の人生をちゃーんと
生きていたいと思う。

取り入れたもの、それは日々のすべての出来事、食事、呼吸、波動、すべて。
それを、この肉体にとどめず、エネルギーとして必要な個所に送り届けながら、
不必要なものは、外に出していくのが、命の営みだと思うから。

やっかいだけど、長年積み上げた不必要なもの、少なくとも、いまの私には
もう必要ないものは、そろそろ、外に流しだそう。

すべては必要があって起きていること、という原則も十分理解してる。
だから、いままでの人生で、無駄はなかったと信じてる。
でも、余分なものまで、取り入れてきたのも事実だと思う。

しんどい作業です。
真っ暗な押入れから、ひっきりなしに荷物が溢れ出てくるような。

でもね、ひとつひとつ向き合って、片付けていけば、必ず終わりはくるものです。

だから、ゆっくりと丁寧に、急がず、私はやっていくんだ。

やっかいですが。

やってくのです。

Om Shantih.


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: こんばんは・・・

シェアさん、コメントどうもありがとうございます。
あはは、探求マニアなんです・・・(^^;)
でも、ヒプノセラピーを受けたことで、いままでヨガを通して取り組んできたことと、
セッションの流れがピタリと符合して、つながった実感があり、この道でいいんだ、
という自信にもなったんです。
だからこのまま、直感を信じてクリアにしていこう、と思ってるところです。

長年かけて積み上げてきたものです。時間をかけて取り除いていきます。

ゆっくりゆっくり。「急ぎなさんな〜」ですからね!

こんばんは・・・

お邪魔してみました。。(笑)

本当にがんばっていらっしゃいますね。
とことん自分と向き合う勇気を持ち続けていらっしゃることに、敬意(と驚嘆も!)をささげます。
でも、無理をなさらないでくださいね。
そして、助け出した過去のあなたがOKといってくれたら、自分の中に取り込んでしまいましょう。

以前、座禅を組みにとあるお寺へうかがったときに小さな掛け軸が飾ってあって
「七転八倒」(「七転び八起き」ではない!)とありました。
そのご住職は(私の言葉では書ききれない・・)本当に境地が深い方ですが、それでも終わりは無いのかもしれません。
もちろん、私も日々そうです(笑)

わたしも、こんどお邪魔させていただきますね。
(あ、もしご迷惑でしたら消していただいてもかまいません・・・汗)
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。