スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニアヨガから受け取るもの

シニアヨガをはじめてから、ますます1週間が早い!

ぐるんぐるん、と回る車輪の中で、
チャカチャカ走ってる自分が目に浮かぶ

先週の大雪の日、
「今日はお休みにしたほうがいいんじゃないの?」と
思いながら学校に向かった。

きっと欠席される方が多いだろう、という私の予想をみごと裏切り!
ほとんどの皆さんが、なんと自転車で来るという、大技を見せてくれた。

いや、すごい。
でも!本当に無理しちゃダメですよ。

「いやね、車道のほうは、もう雪なくなってるから」って

「え!? 車道走ってきたんですか?」

確かに、駅から学校に向かう道すがら、
going my wayで車道の真ん中を走ってるおばあちゃんを目撃してた。

ほんとに、気をつけてくださいね。
幸い、行き帰りも事故もケガもなく大丈夫だったと、
後からは報告を受けましたが・・・。

皆さん、すごいです。


さぁ、8回シリーズでやってるこのクラス、
残すところあと3回。

えー、あと3回か・・・。もうすでに寂しさを感じてる私。
いらしてる方からも「もっと続けたいわ」なんてコメントをいただいてる。

この5回で、私は自分の中の変化に気付いてる。

私の中に生まれてるこの感情。
これは、おそらく「愛」だと思われる。

ふふ、ちょっと照れるな、私。

皆さんと交わり触れ合い、ともにヨガをすることで、
言いようのない暖かい気持ちになるんだ。

そして、その対象となってる皆さんは、自分の両親とほぼ同じ年。
あの輪の中に、私のお父さんやお母さんがいても、なんら不思議じゃない。

私は、他人である皆さんにこんな愛を感じてるのに、
自分の両親へは、この感情を抱くことができないのか?

なぜ肉親となると、そこに独特の境界線が生まれてしまうのか?

そう思ったとき、その境界線は自分で引いてるに過ぎないって感じた。
そりゃ、縁が深すぎることで、関わりが難しくなるのは、
誰しも経験することだと思うし、それはある意味当たり前だよね。

でも、私は、シニアヨガを通して、自分の中から生まれてる愛を
両親にも向けられるんじゃないかと感じたんだ。

そして、先日、電話をしてみた。

電話口には、いつものお母さんがいる。
でも、こっち側には、いつもの私よりも、もう少し積極的に愛を持つ私がいる。

なんだか、会話がやわらかくなる。
お母さんの繰り返すネガティブな話にも、ただそうなんだ、と
受容の気持ちで耳を傾けられてる。

私がシニアヨガから受け取った愛は計り知れない。

ヨガを通じて、与え受け取る愛は、計り知れない。
それは、すべての関係性に広げることができる。

今の私は、そう実感してる。

すべては愛から始まる。

この世界を平和にするために、
私はまず、社会においての最小ユニットである「家庭」が
愛で満たされるべきだと思っている。

私は、私の力で世界の人口すべてを愛で包むことはできない。
でも、カズやみゅんだじ、そしてお父さんお母さん、お兄ちゃん、
お兄ちゃんの奥さん、子供たち。
このくらいの人数なら、私が担当できる範囲なんじゃないかと思うんだ。

みんなそんな小さな担当で、いいじゃない。
でも、みんなが、少しずつ愛をつなぎ合わせれば、
それはWEBのように、どんどんつながって広がっていく。

そう信じてる。
そう信じたい。

ヨガを伝えること。
それは愛を広げること。

残り3回。
その瞬間を、精一杯、愛で満たすんだ。

終わりを憂わず、すべてが流れ変化するものとして受け止めて。


Om Shanti.


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: No title

わんこちゃん、参加してして、大歓迎!
13人の大きな愛の輪(和)を作ってってね。
その真ん中に、わんこちゃんがいるの。

家族に対して素直になれない自分。
なぜに素直になれない?そんな自問をしていくと、
本当は、ただ素直に愛されたかっただけなのかな?
なんて思うことがあるの。

そしたら、そのカルマを断ち切り、
自分から素直になって新しい種をまけば、
次につながるかも、そう思うようになったんだ。

ねー、試してみよう!
素直になれない日もあれば、素直になれる日もあるさ。
そんな程度で。
そのプロセスに意味があるよね。
そう信じて。

No title

本当に家族だと素直になるのが難しいな〜
しみじみ感じるよ((+_+))

旦那さん、お兄ちゃんご夫婦など一人が5〜6人でいいから愛で満たせたらって、はるさんなら出来ると思う。そのプロジェクト私も参加したいな〜。親、兄弟、兄弟の子供、旦那さんの親、兄弟の夫婦、更に子供それと私自身で・・・13人くらいだ(・。・;
多いけど意識してみるね。

素敵なお話いつもありがとう

Re: うんうん

共感してくれてありがとう。
家族との関係って、近すぎて難しい。
つい投げやりになることもあったりね。
mikiちゃんの言うとおり、自分次第で変えられることって
まだあるなーなんて思ったんだ。

「クリパルの基礎」では、いい時間を過ごせたようでよかった。
今度ゆっくり話聞かせてね。

うんうん

うんうん。ってうなずきながら読みました。

素敵なお話をシェアしてくれてありがとうございます。

今日、クリパルヨガの基礎モジュールAを受講してきたばかりの私に、染みる内容でした。

家族への素直な愛って、なかなか難しいですよね。
お互いの関係をどうしてゆくのかは自分次第。
一歩一歩、確実に前を向いて進んでいるはるさんが、眩しいです。
あぁ、すてきだなぁ。
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。