スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南の海へ

来週から1週間、グアムに行ってきます。

そういうと、私をよく知る人ほど驚く!

「え? はるがグアム?」

似合わない? だと思う。

正直、自分では選ばない場所だと思う。
しかも、春休みど真ん中、オンシーズンに海外にいくってことも
私にとっては超レアケース。

実は、今回の旅行には特別な目的がある。

それは、昨年末に亡くなったカズのお母さんの散骨。

お母さんの遺言どおり。
グアムの暖かい海が大好きだったらしい。
あそこにまいて、と残して亡くなった。

カズのお母さんは、とても自由であり、不自由なひとだったと思う。
奔放な心と、強い執着を併せ持ったため、苦労が多かった感じ。

さまざまな事情から、私がお母さんに会えたのは亡くなる2週間ほど前。

病院のベットの上で、初めて会った彼女は、
私の印象よりずっと小さく、年老いていた。

とはいえ、若かりしころの華やかな雰囲気、気の強さ、
自由な感性、その面影はしっかり残ってたな。

私をひと目見た瞬間、私を気に入ってくれたことがわかった。

そして私は、あー私と似た人だ、と直観で感じた。
以前の私に似てるところがある。
今の私は、もう少し執着がない。
真の意味で自由になりはじめてる。

様態は急激に悪化。
余命3ヶ月、といわれながら、倒れてから3週間という早さで他界した。

カズもいう。
彼女らしいと。
見栄っ張りな彼女は、弱ったところを長く見せたくなかったはず。
68歳という若さで亡くなったけど、これでよかったんだ、と。

本当は固形物を食べるのもきつかったようだか、
最後、私たちが漬けた梅干を食べてみたい、といい、
白いご飯と梅干を、おいしいおいしい、と食べてくれた。

来年は一緒に漬けたいわね、と私に言葉をくれた。

大丈夫、私はこれから毎年、お母さんと一緒に梅干を漬けますよ。


看護婦であった彼女、途中仏教にも帰依したことのある彼女。
自分の病状と、死に逝く過程を、驚くほど冷静に捉えていたように感じた。

病名を知らされ、余命を聞いてもなお、
「気だけはしっかりもたないとね」とおっしゃってた。

たくさんのものを手放して、受け入れたんだと思う。
彼女の死をみたとき「逝き方」は「生き方」なんだな、と感じた。

私は、彼女の死を、ただ肉体から離れただけだと感じたし、そう理解した。
死の直後、彼女がまだそこにいることがよくわかったし、
それが自然であり、とても安心したし、なぜだか微笑ましく感じた。

カズと私は、そう感じた。

私は、生前、お母さんと関わりを持てなかったが、
死の数日前、彼女のおでこをなでながら「カズを生んでくれてありがとう」
と言葉をかけれたことに満足してる。

そして、お母さんも、私なら安心だ、と思ってくれたらしい。

それですべてよし、と思ってる。

グアムに導いてくれたお母さん、どうもありがとう。
一緒に暖かい、真っ青な海と空を味わいましょう。

お母さんの魂が、安らかに大いなるもののもとへ戻れますように。
そして、いつの日か、またこの世に修行しにくるのでしょうか?
ご縁があれば、そのとき、またつながりましょう。


Om Shanti.


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: 繋がりですねぇ…

うん。どうもありがとう。
きっとね、見るべきもの、感じるべきものが、
そこにあるんだと思う。
ゆっくりしてきます!
ご褒美だと思って、ありがたくいただきます。

繋がりですねぇ…

結局は、生かされてるということなのかもしれませんね。


ゆらぎの法則に乗っかって、生かされている人生の中で様々な繋がりに感謝して日々を過ごせれば、自分の中に常に存在する幸せとも繋がっていられる…そんなことを感じた話しでした。
グアム、ゆったりと楽しんできてくださいね。
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。