スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化した怒り

先日久しぶりに、カッチーン!とキレそうになった。

ホームで電車待ちしてる私の横に、30代半ばの若い男性が立った。
朝のラッシュタイム。
みんな足早に、そしてちょっといらだった雰囲気。
私は、これが本当に苦手だ。

そして、電車到着。
皆が一斉に車内に流れ込む時、横にいた彼は、肘で私を押しのけて、
グイって前に出て、席にまっしぐら進んでいった。

私も流れに押されて前に進み、空いてるスペースに席をとったら、
その男性の隣だった・・・。一瞬「席立とうかなー」と思ったんだけど、
私も座りたかったし、結局そのままいることに。

すると、その男性、脇を開いて、肘で私の腕を押し、自分がゆったり
座れるスペースを確保しようと頑張りだした。

あまりに図々しい態度と、かなりの痛み。
私の中で「カッチーン!」と音がして、キっと横を見て睨みつけてしまった。
すると彼は、目を閉じて何事もなかったようなそぶり。

「コイツ、むかつく!!!」と思った私。
と同時に、自分の中に湧き上がった「怒り」に対して、ものすごく居心地
の悪さを感じた。

あーイヤだ、この感情。こんな熱は持ちたくないな。

そして、そうだ、こんな時はアレしかない!
シバナンダジの教えに従うんだ。

「怒りを感じたら、すぐにマントラを唱えなさい。
 108回から21,600回のマントラを唱えさない。
 また、物理的な距離をとりなさい。
 そこから離れなさい。」

私は目を閉じて、2駅くらい心の中でマントラを唱えてた。

ふぅ~、だいぶ落ち着いてきたよ。
とはいっても、まだなんとなくみぞおちの辺りに違和感を感じる。

しばらくは、その居心地の悪さを味わっていたんだけど、
ゆっくり目を開けて、今度は隣に座っている彼を、冷静に観察してみた。

彼の膝の上には、Louis Vuitton のビジネスバック。
Cartierの腕時計に、BVLGARIの携帯ストラップ。
スーツもいかにも高そうな感じで、ヘアスタイルもキメキメ。
表情も硬く眉間にしわを寄せて、まだ若いのに、若々しさがない。

そしたら、なんだか、今度は彼がとても可哀そうに思えてきた。

彼は、こんなにも高価な鎧をまとって、肩も肘もガーンと張って、
そして片意地張って生きなくてはならない、そんな理由があるんだね。

上野で生まれた怒りは、赤坂見附で哀れみに変わっていた。

そしたら、私の中に残っていた違和感はすっかりなくなり、
この人も、もっと自分らしく、楽に生きれるといいねー、
結婚指輪してるけど、奥さんや子供と、仲良く暮らせるといいねー、
なんて、余計なお世話、ってなくらい、優しい気持ちになっちゃってた。

彼が降りるとき、最後、私の目に留まったのは、
チャンピオンベルト並みのYSLのベルト。もうね、苦笑…。
重そうだったなー。

ということで、やっぱりマントラに助けれた朝のひとコマ。

マントラとは、マン:言葉、トラ:トラーヤテ 守るという意味。
聖なる音を繰り返し唱えることで、内なる悪魔や欲望から私たちを守ってくれる。

怒りとは、内に生まれた悪魔であり、相手を滅したいという最悪の欲望を生む。
こうしてまた、古代の智慧に救われる。

Om Shanti.


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。