スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネティクリア

新年そうそう、Yoga Kutir『Mani』では、
ネティクリアのレクチャーを行いました。

ご存知の方も多いと思うけど、ネティクリアとは鼻腔の浄化方法。

①ジャラネティ(水による浄化)
②スートラネティ(糸による浄化)

のふたつがあります。

ジャラネティはヨギの中ではかなりポピュラー。
日々実践している方も多いと思うけど、
意外に少ないのがスートラネティ実践者。

これね、慣れると痛みもないし、本当に気持ちがいいんだよ。
なんせ鼻の奥のほうが1.5倍くらい広がった感じがするし。
よって吸い込む酸素量も倍増(!?)呼吸がすごーく深まります。

そして粘膜の部分が強化され、免疫力もアップ。
アレルギー性の鼻炎に効果が高いんじゃないでしょうか。

ということで、ネティはとてもオススメの浄化法。
Maniの生徒さんたちが、鼻水垂らしながら、果敢にチャレンジ
してくれたことがとてもうれしいです。

そして何より、これを期にネティマニュアルを作ろうと思い、
自分で写真を撮ったり、シバナンダヨガのテキストなどを改めて
読む機会になったり。

人に伝えるということ=自分の勉強の機会。
それがありがたく「鼻炎で苦しいんです」って相談してくれた
みんなに感謝してます。

IMG_0383-2.jpg
IMG_0430-2.jpg
ネティポットにお湯を入れて、ティースプーン半分ほどの自然塩。
頭を傾けながら、自然とお湯が出てくるのを待ちます。

IMG_0576-2.jpg
ウターナアーサナで、丁寧に水を抜くこと。

そして・・・ 
アシュラムのスワミジに
「はるみのスートラネティはエレガントだな(笑)」って
言われたこの姿!
IMG_0604-2.jpg
鼻に管入れてるとは思えないでしょー、ははは。
セルフタイマー10連写で取りまくった中の1枚です

ということで、1/23(日)のManiでも、もう一度ネティのレクチャーを
行う予定です。興味がある方はぜひいらしてください。

また、それ以外にも興味がある、という方はお気軽にご連絡ください。
マニュアルを添えて、ネティポットやスートラなどお譲りいたします。
(mail:yogakutir@gmail.com)

さて、ネティライフを始めた皆さん、
練習しながら考えることは、家族のこと。

ダンナの花粉症がひどいから、子供も鼻炎なの、と、
家族みんなでネティを始めたいという思いが浮かぶ。

妻や母は、まず家族みんなの健康を思うんだよね。

でも、対して家族の反応はというと、

「気持ち悪い」「お笑いみたい」と散々な言われようです。

でもね、めげずに続けていきましょう。
お母さんの鼻炎が治ってきたら、家族も見直して、
はじめてくれるかもしれないよ。

無理強いは、いい結果は生まないからね。
まずは自分でやってみて、それを見せてあげましょう!

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: No title

アヤコさん、風邪長引いてるみたいですねー。

そうそう、ジャラネティは、水が鼻腔内に残ると蓄膿症になるって
言われます。だから、やった後の水抜きがとても重要なんですよ。

実は、2月末頃、渋谷でもレクチャーを行うことになりました。
詳細決まったらまたご案内させていただきますね。
時間があったらぜひ来てください、一緒にやってみましょう。

慣れてくると、本当にすっきり気持ちがイイのですよ。
では、寒い日が続くから、風邪ぶり返さないようにね。
お大事にv-421v-352


No title

こんにちわ。
年明けから風邪でようやく治りかけ。

私はアレルギー性鼻炎で年がら年中鼻詰まりに困ってます。

で「ジャラネティ」教えてもらったとき(トリヴァンドラムのシヴァナンダ)、成功する時と変なとこ入る感覚の時があった。

耳鼻科の先生に相談したら、蓄膿症になりやすいんじゃないかって言われた。
確かに変なところに入るんじゃないかと不安アリ。

どうでしょか!?

Re: へへへ

へー、中から外へねー。
逆もまた真なり、でしょうか(笑)
スートラ、りょうかい、今度お渡しますね。


へへへ

なんとなく、中から外へを始めたのが一年くらい前。

まぁ、職場でネティポットを持って回るのも面倒だったので(笑)
外からとはまた違った感覚ですよ。

スートラネティ是非に。

Re: 私もこれで救われました〜

そうだったねー!
で?え?いまはポット使ってないの?
なんか、独自路線で進化してますな〜v-391

行雲流水さんなら、スートラ開通、間違いないでしょう。
今度、1本、お持ちしましょう。

私もこれで救われました〜

一昨年の冬だったかなぁ…

晴師匠のレク受けたのは。
今ではネティポットなしで、喉うがいと併せて、鼻うがいしてます。
花粉症の時期には効果的面。

ん〜今度スートラネティに挑戦するかなぁ!
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。