スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%の私をそこに

最近、小学生の女の子がふつうにヒール履いてて、
それ見るたびになんか胸が痛むんですが・・・。

そんな感覚、ないですか?

一緒に歩いてるお母さんはスニーカーだったりして。
まぁ、そういう時代なんだろうけど・・・。
ついつい、すべてのアンバランスさにせつなさを感じてしまう私です。


さて、今日からクリパルモデレートのクラスがスタート。
3週間ぶりに皆さんに会えるのがとても楽しみだわ。

今朝の私の思いは、ヨガを伝えることに対して今まで以上に、
より無欲でいたい、ということ。

朝、太陽を浴びながら体を動かしたあと、
カズのお弁当を作りながら、そんなことを思った。

ふふ、気づきはどんな瞬間にもやってくるんだよね。

無欲っていうのは・・・、
ヨガをすることで、こんなふうに感じてもらいたい、とか
こんなことに気づいてもらいたい、とか、そういうことを
想定しないという意味。

ヨガをしながら感じること、思うこと、気づくことは、
とても個人的なもので、それは私の予想を大きく上回る、
そして良くも悪くも大きく裏切る(?)ものだよな、と思ったりする。

なんていうか、まったくもって、想定できないんだよね。

同じ空間で、同じリードにしたがい、同じように体を動かしていても、
受け取るものは、完全に個別のもの。

体がかたい、というひとつの現実に対して、

恥ずかしい、かっこ悪い、かたくてダメだな、もっと頑張らないと、
と自己否定、自己嫌悪を感じる人もいれば、

あはー、ここはかたいけど、息を吐いたらちょっと緩んだ、
そっか、必要のない緊張を手放すってこういうことか、と
自分の可能性に気づいたり、解放するヒントを得る人もいる。

かたい部分、動かすと痛い部分、でもこっちはラクに動くな、
じゃ、動くところをもう少し広げていこうか、あれれ、さっきより
痛みが減ってきたかも、と、体の変化を観察することで、
物事の流れを少し待てる心が培われたり。

こんなふうに例えていったら、100人いれば100通りなんだよね。

だから、こちらは想定できない。

でも、その得たことっていうのは、いずれにせよ、いまのその人に
とって必要なことで、そのプロセスをはずしては進めない、という
ことを私は信じてる。

自己否定、自己嫌悪。

いいじゃん、必要なだけ自分を嫌って見下げてみればいいと思う。
でも、その人がそこに留まりたくないんだ、と心から思ったとき、
必ず、別の気づきが生まれてくる。

過去を振り返って、否定した自分も、否定された自分も、
全部を許し受け入れられるときがくる。

そのために、必要なひとやものとの出会いが生まれてくる。
そんな瞬間を待つことが、大切だと思う。

そんな気づきを得る可能性がある、
ヨガの練習の場にいれる私たちは幸運だ。

だからこそ、私という存在100%がそこに留まれるように。
この体と、私の心、そしてスピリット。
全部をひとつにまとめて、みんなと共にいたい。

そう思う。

はは、無欲でいたい、なんていいながら、
こんな大きな欲をもってるわ。

でも、細かなことを全部とっぱらって、芯の部分をじっと見ると、
いまの私にとってはこれしかない。

これさえできれば、私にとって必要なことも必ず起こる。

ティーチングの場は、私にとっての貴重なヨガの練習の場であり、
実践の場だからね。

皆さん、いつもありがとう。
今年も、一緒にヨガしましょう。

では、午後にね。

はる

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。