スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物資調達のお願い<3/18 9:00更新>

<3/18 9:00現在の情報です。なお、内容につきまして、変更や訂正など
 随時追記させていただく場合があります。どうぞご了承ください>


16日来、このblogをご覧になって、関心を持ってくださった皆さん、
物資提供のご協力をしてくださったすべての皆さん、

本当にどうもありがとうございました。

加藤大吾さんからのメッセージが届きました。

とてもよいニュースであり、引き続き協力をお願いするものなので、
どうぞお読みください。

なお、本日より物資の送り先が変更となりますので再度確認してください。

−以下転記−

名もない救援隊 加藤大吾です

みなさん本当にありがとう。
一丸となってこの局面を乗り切ろう!!
日に日に現場に赴く気持ちが強くなります。

(以下、長くなりますのでmoreから内容をご確認ください)

昨日の報告をしておきます。いい方向です。
エコツーリズムセンターの災害救援会議に出席してきました。

我々の市民ネットワークは早くて強いと感じました。

【会議で解ったこと】
・物資は近くの港まで行っているが、陸を運ぶ燃料がなく停泊中。目処なし。

・仙台/盛岡に支援基地を作る。
 ※今頃、出発しているだろう。まだ事務局体制も物資も何も整っていない。
 
・小回りの効く支援をする方向。
 ※これ、自分の考えと一致しました。
  当方のネットワークが既にできているし、自立的なので、
  無理に合流しないで、物資を直接はこんでほしいとのことでした。

【私たちの位置づけ】
・一番支援の行き届いていないところへ物資を届ける

・エコセン災害救援 現地基地の立ち上げ期の物資運送

・立ち上げ期の後はエコセン災害救援隊に引き継ぐ
 ※当方スタッフだけでは長期戦は体力的に無理と判断、
  スタッフがんばってます!!
  その後は、体制が整ったエコセンへ託します。

【当方の今後の現地への動き】
・1便:23日早朝予定。一番救援されていないところと現地本部へ届ける

・2便:28日あたり。現地本部へ届ける

・3便以降は未定。物資の量による。
 ※その後は個人的に現地本部へ行こうと思っています。

−転記終わり−


報道されている大規模な物資支援の品物は、残念ながら、
港などで止まっている様子。

小さな組織だからこそできること。
小さな、市民の力だから、できること。
その力の大きさは、実ははかり知れない。

そんなことを実感させてもらった、今回のアクションです。

私たち、ひとりひとりの想いが、現地で待っている毛細血管に
届くことを、私は祈り続けます。

さて、今後も可能な限り物資を集め運んでいこうとしています。
関西より西側の皆さんのご協力をお願いします。

そして、関東エリアの皆さんは、もう一度、タンスの中に眠っている、
スキーウェアや厚手のアウター類を探してみてください。

手元に眠っているものが、いま役目を帯びて再出発していくのは、
とても喜びです。昨日もそんな喜びのメールをたくさんもらいました。

以下に、大吾さんから届いた、リストを掲載します。
もう一度、注意事項からよくお読みになってください。


−以下転記−

【注意事項】
・関東で買い占めてしまうことはできないので、可能であれば、
 関西方面のお知り合いや実家などから送ってもらうような手配を
 お願いしたいと思います。

・1便用:22日必着 / 2便用:26日必着 と考えています。

・段ボールにいれて、入っている物を書いておいてください。

・消耗品はすべて新品でパックされたものに限ります。

・「少ないもの」は連絡なく送ってください。
 それ以外のものは、購入する前のご連絡をお願いします。
 (homepage@earth-c.info / 080-5659-0978 宛)に連絡をいただき、
 返信を受けてから手配をお願いします。

<送り先>
402-8555 山梨県都留市田原3-8-1
都留文科大学 駐車場 支援物資集積所
080-5659-0978 (加藤大吾) 宛

【引き続きご支援いただきたいこと】

■■■26日必着まで物資を集めます■■■

まだまだ、足りないです。
期日まで周囲の方へ呼びかけをお願いします。

それ以降はエコセン災害救援隊の受付へお願いします。

昨日、岡山県から「翌日」届いています。
山梨の物流は生きています。


■■■本日以降、物資をある程度、絞ります■■■

【少ないもの = 連絡せずに送っていいもの】
手軽に食べられる保存食料
(カロリーメイト、缶詰、ドライフルーツ、ナッツなど)
ゴミ袋 大きいもの
下着類(老若男女、上下)
ガソリン携行缶(10リットルor20リットル)
市販医薬品
(傷用:包帯、ガーゼ、ステロイド入り軟膏、整腸剤、
 下痢止め、アルコール)

【必要なもの = 連絡をとり確認してから送ってください】
軍手
使い捨て食器
紙おむつS・M・L・大人用
生理用品 
防寒着 上下
 (ポリエステルで土方用のやつ、アウターのみ集めています。
   スキーウェアなどの中古可)
防寒用具 靴下、帽子、手袋など 
消毒用アルコールジェル 
ウェットティッシュ
タオル

【ガソリン/軽油がない】
ガソリン携行缶もないのですが、ガソリン自体もない。
誰か妙案があれば連絡欲しい。
※昨日、ガソリン200リットル手に入れました!!

【資金提供のお願い】
ゆうちょ銀行から振り込む場合
 →10330-56834371

他金融機関から振り込む場合
 →「ゆうちょ銀行」
   「支店名」〇三八 ゼロサンハチ
   「普通」
   「口座番号」5683437
   「受取人」コウノイタル 河野格

【資金の提供について】
昨日までに集まった資金で消耗品を中心に物資を購入してきました。
以降は、交通、物資運搬に関する方向に資金を使用していきます。
任務後に残った資金はエコセン災害救援隊へ寄付する予定です。

【報告ブログなどを設置しようと準備中】

【1便にあわせて、大阪、広島から物資輸送の可能性を探っています】
本日の宅急便の出荷時間までに連絡がなければ、宅急便で送ってください。

【ボランティア募集について】
募集したいのだが、体制が整っていない。体制が整ってからの募集です。
現地ボランティア、被災者受け入れボランティアなどが検討されています。
詳細はエコセンのHPで確認して申し込んでください。
http://www.ecotourism-center.jp/

−転記終わり−


震災から今日で1週間。
連日の報道や余震によって、不安や疲労感、焦燥感や無力感、といった、
少しネガティブなものを内に感じている方も、多いと思います。

それは当然のことです。

だからこそ、こうしたアクションを起こすエネルギーがわかない、
動けない、抵抗を感じる、という方もいると思います。

それでいいと思います。
そのありのままの今の自分を、すべてOKだと受け容れてあげてください。

今この瞬間、支援は必要です。
でも、今できる方が、今行えばいいと、私は思っています。

復興は時間がかかるでしょう。
そのプロセスで、いつでも私たちはあらゆる方法で、
手を差し出すことができると思います。

まずは、今の自分をケアしてあげてください。
大きく深呼吸して、今、できるか、できないかを感じてあげてください。

そして、できそうだ、と思ったら、
ぜひアクションを起こしてみてください。

私の体験から、このアクションは、喜びをうみました。

被災地の皆さん、そして大吾さんはじめスタッフの皆さん、
さらに、一緒にアクションを起こしてるみんなと、リアリティのなかで
繋がりを感じることができました。

できる範囲で決して無理なくお願いします。

また、内容に賛同いただけたら、転送、リンク、
どうぞよろしくお願いします。

質問や気になること、いま感じてることがあったら、
気軽にコメントを残してください。気持ちをシェアしてください。

みんな同じような気持ちを抱いているに違いないです。
皆さんの思いを、物資にのせて届けましょう。

今日という日が、少しでも平安でありますように。

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: No title

えみちゃん、ありがとう!
その箱の中に、たっくさん思いを詰め込もう。
みんな、本当にすごいなー。
うれしい、あたし。

Re: ありがとうございます

佳世さん、はじめまして、
コメントありがとうございます。

そう、岡山からですか。ゴリ先生もこの案内を
広げてくださったんですね。うれしいです。

このアクションは、みんなの小さな力が集まって
大きく広がってる気がします。
これからも見守っていてください。
よろしくお願いします。

No title

はるさん!私も何かしたいと思い、一箱送らせていただきます。
ブログにも転記しました。 知らせてくれてありがとうございます!


ありがとうございます

はじめまして岡山でヨガをしている者です

ゴリ先生のブログ拝見して このブログにきました
そして日記拝見してこの活動を知りました

昨日加藤さんに連絡を入れて物資送らせていただきます。
微力ながら少しでも力になれる機会を与えて下さってありがとうございます。
佳世

Re: No title

Rauちゃん、どうもありがとう。
お友達へも、無理なく、とお知らせください。

力になってくる人が、こんなにたくさんいる、
そのことに、素直に希望を感じてる私です。

本当にありがとう。

No title

はるさん
第一便、送りました。
そして、私のブログにも、情報を載せさせてもらいました。
山口の友人たちにもメールしてみようと思います。
では、報告までにi-189

Re: No title

さよさん、ありがとう。
とてもうれしいです。
みんなのお気持ちは必ず届きます。
それを信じて、いきたいです。

Re: タイトルなし

ひろみちゃん、どうもありがとう。
リンクも貼ってくれたんだね。
想いが届くことを祈って。

No title

はるさん、こんにちは。
クリパルでお世話になっているさよです。
私もはるさんのブログのURLを
mixiと自分のブログ、facebookなどで紹介させて頂きました。
私自身は小額ですが寄付をさせていただこうと思っています。
少しでもみんなの力が集まって、
被災者の方々の元に届きますように。

blogに添付させていただきます☆

私も少量ではありますが、今日郵送予定です!
プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。