スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信念

たくさんの皆さんからのメッセージ、ご協力、励ましの言葉、
そのひとつひとつに、重みのある希望を感じてます。

みんな、すごいよ。

15日の夜、お米作りの仲間から大吾さんの動きを聞いたとき、
「やっぱり!大吾さんは行くのか、すごい」と、
鳥肌立つくらい興奮した私。

ひと晩考えた、何ができるか…。

翌朝興奮したまま、まずはクリパルヨガの仲間にメール。
最初は、そのくらい。
身近なひとたちに伝えるだけ、という思いだった。

でも、そのエネルギーはあっという間に広がっていった。

今度は、私がそのエネルギーにのまれそうになって、
いろんな思いの中、葛藤が生まれてきた。

私は適切なことをしてるのか?
否定的なひともいるだろう。

感謝され励まされると、自信がわきこれでいい、と気持ちがあがる。
反対に「水を差すようで悪いけど・・・」というメールをもらえば、
一気に不安が募る。

そんなことを2日間続け、私の中で結論が生まれた。

これが「信念」なんだ…。

自分の行動に責任をもち、思考を安定させて心が惑わない状態。
人からの評価や判断に、一喜一憂しないこと、
その背景に必要なのは、強い信念なんだ。

今回関わったことは、私にとってはとても大きなこと。

でも、日常に目を向ければ、些細なことで人の評価に心が惑うことなんか
しょっちゅう。つまり日常の自分の行為に「信念がない」ってことなんだね。

今回、私の行為に、信念を与えてくれたのは、
大吾さんの信念なんだろう。

彼は、いつも信念をもって動いてる。
私には、そう見える。

だから信頼できるんだと改めて感じた。

この震災がなければ、私はこんな強い気持ちを、
自分の内に感じることはできなかったと思う。

Om Shanti.

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: うん

mikiちゃん、シェアしてくれてありがとう。
おなか痛くなっちゃったぁ?ふふ、わかる気がするわ。
私も、アタマがジーンってしたもん。

最初のアクションは、冷静な判断なんてなかったかも。
興奮した勢いみたいな感じ。

でも、みんなのエネルギーが集まってきたときに、
自分の想いをしっかりと確認しないといけない、って気づいた。

いろんな人がいて、いろんな考え方があって、
いろんな支援があって、いろんな結果がある。
それってとても自然なことだね。

でもみんなの「思い」がひとつならいいな、そう思った。
まさに「志力」、自然エネルギーだね、コレ!

mikiちゃんが、このアクションを通して、
そうやって自分と向き合ってくれたことに私は感謝したい。
本当にありがとうね。

みきちゃんありがとう

みきちゃんのメッセージ読んで
サットヴァなエネルギーをもらったよ
ありがとう

うん

はるさん
私も同じようなことを思っていました。

はるさんのブログを読み、大吾さんの活動を知り。

先日コメントしたように、
ごく身近な人にはるさんのブログを見てほしいとメールしたの。快い返事もあったけれど、批判的な意見もあった。
決してチェーンメールではないといっても、
わたしがメールし、それを読んだ誰かが転送すればそれはチェーンメールになるから止めたほうが良いと、指摘される方もいた。
物資が届かないで混乱する可能性があるのなら、募金をする方がスマートだよ!と言われた。
それは確かに正論だよね。
そうやって返信してくださる方だって、愛あってこそだもんね。
だけど、
どう感じ、どう行動するかはみんなの自由であると思う自分もいる。
自分の行動が良い事だったのか悩み、
的確な判断だったのか?と少ない脳みそで考え、
あげくにお腹まで痛くなるし。もやもやしていたの。

ひとまず大吾さんに会社で集めた食材などの写メールを添えてメールしたところ、代理のスタッフの方から「全部送ってください!」という力強いメッセージが!
なんて清々しくて頼もしいのだろうと、勇気をもらいました。

何かを動かしてゆくということは、冷静な判断と共に、
力強く、まっすぐな「志」が必要ですよね。
はるさんのおっしゃるように、信念も。
それこそが、何かを動かす力の源だと思いました。
この力には電力は必要ないもんね。

そしたら、
大吾さんんも、そのスタッフさんも、はるさんも、
あたし以上に悩み、考えて行動に移しているはずと思ったの。
次第にあたしの心のやもやが無くなりました。
私は、前向きに肯定して進んで行くエネルギーに協力してゆこう!そして自分もそうやって生きようと思ったところです。
生き方のブレスポイントがはっきりしたみたい。
そして今こうしてはるさんのメッセージを読んで、自分の気持ちを再確認しました。

自分の日記にUPしようと思っていたこと、思わずここで熱く語ってしまった。ぽりぽり。
読んでくれた方に感謝。

そして、
はるさん。
いつも、ありがとう。


プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。