スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marianas Trench

グアムのベジカフェ3軒制覇したところ。
ある大きな問題が!!!

それは。

カズにとって・・・
(いや、アタシたち、にするか…)

ベジカフェの料理は、量が、少ない・・・

私たち、大食ベジタリアンだからねぇ。

身体に優しい美味しい料理を食べた後、ホテルに戻って、
夜な夜なお菓子をボリボリやってるカズの姿。
なんか間違ってるよねー、って感じ。

そんなんで、Miroさんに、ベジフレンドリーなタイレストランを
教わって希望の光がキラリと光ったの。
しかも、ベジカフェ3軒はランチのみ、と、土日は休業。
週末を前に、そのお店を探しだすのは必須事項!

18時ごろCafe Dharmaでローフードの(一応)ディナーをとったあと、
彼女の説明を頼りに、夜のドライブがてらそのお店を探しに出かけた。

マリンコーブスドライブという大通りを走ってると、
「目印はねイルカのオブジェ、突然現れるから!」とのこと。

私は助手席で、動体視力発揮しながらイルカを探す探す…。
だいたいの目途は付いてるものの、なかなか見つからず、
行ったり来たりで2往復。

「明日、明るい時間に探そうか?」と諦めかけたところに・・・

Oh~! イルカ、発見!!!
IMG_1967.jpg

これに違いない!
アジアの匂いがしてきたぞー。
IMG_1968.jpg

すると、カズ、

「下見してく?」

「は?」

「え?下見。」

「まだ食べるの?」

「うん、食いたくなっちゃった。」

ということで、夜のお菓子はナシよ、と約束させ、
今日、2度目の夕飯へ~。

しっかし、中に入ると、
IMG_1953.jpg

こんなんとか、
IMG_2138.jpg

こんなんで、
IMG_1952.jpg

妙にココロが落ち着く。やっぱり、アジアだよねー!

そして肝心のメニューは、ほとんどの料理に、Vege/Tofu のチョイスあり!
シーフードやお肉をチョイスすると、$3、$5とお値段アップ。
ベジってリーズナブルでいいよねー、なんて小さな喜びも感じるふたり。

IMG_1728.jpg
いや、小さくないか・・・。
喜び全開なカズ!

IMG_1734.jpg
「まだ食べんの―?」なんてシブシブついてきたアタシも、
タイめしは別バラでした。
いったいどこへ入っていくんだろう・・・。

結局、残りの4日の夕飯は毎晩ココ。
一度気に入ると「ココだけでいい」と思ってしまうアタシたち。
お互い、今までの人生で「浮気してもいいことないしね」を
身にしみて知ってるのだ・・・。

さぁ、4日間で食したタイめしの数々。
IMG_1729.jpgIMG_1730.jpg

IMG_1956.jpgIMG_1960.jpg

IMG_2141.jpgIMG_2140.jpg

IMG_2139.jpgIMG_1958.jpg

は~、ホント、ごちそうさまでした!!

このお店、帰ってきてから知ったんだけど、
グアムでは、老舗&有名なタイレストランだったらしい。
どおりで、広い店内、いつもローカルたちで賑わってました。

タイ料理ラブな私たち。
東京では、ベジで作ってくれるタイレストランを見つけられずに、
しばらくご無沙汰だったせいか、ほとんど興奮状態で食べてました。

こういうチョイス、東京でももっと増えるといいなー。
っていうか、お願いしたら、やってくれるところあるかもね。
そんな情報あったら、ダレか教えてください!

ということで、グアムでも結局アジアな香りに引き寄せられた私たち。

カズから「はるーた、おだやか家のタイめし、作って!」と、
またもリクエスト。

わかった!
これから、おだやか家バージョン、
ローフードとタイフードの研究を始めます!(宣言)
でも、ゆっくりね~。

ということで、グアムでは思いかげず「食」が充実でした!

毎日ヨガして、朝夕は海にもぐって魚と遊び、
島をドライブしたり、日差しが強い時間はまったり読書、
そして昼寝・・・。

お腹がすいたら、作っていただいた食事をいただく。
こんな幸せはありませんね。

Om Shanti.


Healthy hearts Organic Living

IMG_1758.jpg
そして3軒目はココ、Healthy hearts Organic Living。
Miroさんに紹介してもらった、島内で唯一の、
そして一番新しいマクロビオティックカフェ。

※お店のHPがまだないようです。場所はAmerican Groceryの近く。

IMG_1750.jpg
Eat in はテーブル2席の小さなスペース。
スタイリッシュでステキな空間だった。

IMG_1751.jpg
ここも、オーガニック、ヴィーガンの食材、雑貨などの品揃えがすごい。

IMG_1756-1.jpg
このお店を開いた彼女、SherryはMiroさんのお友達。
2歳のとき台湾から移り住んで以来、ずっとグアムで暮らしている。

彼女は、マサチューセッツ州のKI(Kushi Institute)で
マクロを学びながら、3年前からこのお店を開いた。
そして2ヶ月前、ついに念願のカフェをオープンしたんだって。

Sherryは日本が大好きで年に2-3回は遊びに来るって言ってたな。
次回、東京でぜひ会いたい!

IMG_1735.jpgIMG_1737.jpg
この日のDaily Special は、マクロタコス。

IMG_1738.jpg
そして、カボチャのラップサンド。
これ、おいしかったなー。

グアムの人たちは、日々の肉食とジャンクフードで、
巨漢といってもいいくらいの肥満がとても多い。

「大きな病気をして初めて真実を知り、みな賢くなっていくのね。」
「そうね、病気は、生き方を見直し変えていくきっかけになるから。」

ふたりでそんな話をしながら、Sherryもグアム人の肥満と病気を危惧して、
もっともっとマクロを広めたいって言ってた。

そして、私がヨガの話をすると

「Oh! I Know Kripalu! 」って!

あー、そうかー、KIにいたんだもんねー。
KIとクリパルセンターとは目と鼻の先。このふたつは交流が深いのです。

しかし、まさかグアムでクリパルを知ってる人に会えるとは思わなかったー。
なんだか、つながり感じて嬉しかったな。

最初、Cafe Dharma で Miroさんのヨガのフライヤーを見つけ、
彼女のクラスに参加したら、このお店とSherryを紹介されて、
来てみれば、マクロとクリパルでつながる。

一連の輪の中で、出会うべき人とつながれてる実感。

これも、大いなるものの力が働いてると思うのよ。
偶然はないから。すべては必然だからね。
本当に、すべてに感謝。

Om Shanti.


Simply Food

IMG_1654.jpg
グアムに行ったら何食べようかなーと検索して、
最初に見つけたのがココ Simply Food

L1030565.jpg
教会に併設された100%オーガニック&ベジタリアン食堂です。
土日はお休みで、Eat in はランチ(11:00-14:00)だけ。
滞在中1回しか行けなかったのがちょっと心残り…。

IMG_1644.jpg
店内は本当に食堂風。
落ち着いてて、特別感がなくて私としては居心地よかったなー。

IMG_1640.jpg
カウンターにこんなオーダー用紙が置いてあって、
Eat in か To go か選んで、食べたいものをチェック。
名前を書いてお店の方に渡せば、あとは席で待つだけ。

IMG_1638.jpgIMG_1639.jpg
Daily Special の豆腐ステーキと豆腐のラザニア

焼きたてのパンと共に。
そして、フルーツたっぷりのスムージーが
またまた旨い。

IMG_1648.jpgIMG_1649.jpg
冷凍食品のショーケースには、豆乳系のアイスクリームの山!
そして豆腐でできたソーセージやハム、チーズ、ヨーグルトやら…。
この製品開発力、さすがアメリカだわ。

IMG_1652.jpg
そしてお店の奥には、ズラーと並ぶオーガニックの食品や雑貨など。
その充実ぶりには思わずため息がでるほど。
普段は絶対買わないスナック袋菓子にも手が出る手が出る。
オーガニック、グルテンフリー、ヴィーガンなんて表記に、
ついつい心を許す私たち。

最後、お土産に買ったパンもすごくおいしくて、
はぁ、止まらない、食欲!!!

貪ってな~い?
アタシたち??

Wanna be Shanti...


Cafe Dharma

IMG_1562.jpg
グアムのベジフードを求めて最初に向かった先は
Cafe Dharma(カフェダンマ)。

グアムで唯一(おそらく?)のヨガスタジオ Synergy Studio
併設されてるヴィーガン&ローフードカフェです!

去年の夏、幻のTabi食堂でRaw Food(ローフード)との
衝撃的な出会いをした私。

ローフードは、その名のとおり「生の食べ物」。
加熱しないで、どうやってこんな料理ができるの?と一品一品が、
驚きと感動の連続だったの。
そして、食べた時の満足感や、そのあとの体の軽さも新鮮な感覚。

それ以来、ずっとアンテナが立ってたから、
とても楽しみにしてたんだ。

IMG_1568.jpg
まずは、Todays Specialをオーダー。
発芽ムング豆、カボチャ、ワイルドオーガニックライス・・・
うむむ、旨そう!

IMG_1579.jpg
あぁ、おいしい!!!

ほっこり茹であがったムング豆は、甘くやわらかい薄味。
ワイルドライスは、イネ科の細長い黒い実。
炊きあがりは、黒米に近い感じかな。
そして付け合わせが、ジャガイモみたいにホクホクしてたカボチャ。

いや~、これはこれは・・・
体が喜んでる!
グアムでこんな繊細な味に会えるなんて!感動。

そして、いよいよローフード!

IMG_1718.jpg

IMG_1720.jpg

IMG_1721.jpg

Truth Tacos(トゥルータコス)
生のナッツをブレンドして、メキシカンスパイスで味付け。
これが、ウソみたいにジューシーで、お肉?と思っちゃうほどの食感。
でも、臭みがなくて、本当においしい。
ロメインレタスの上に盛られて、赤キャベツのコールスローがトッピング。

Tadasana Tahini Greens(タダアーサナ タヒニグリーンズ)
ふふふ、ネーミングがいいよね。
シンプルなサラダに白ゴマペースト(タヒニ)のガーリック風味ドレッシング。
シードがたっぷり入ってました。

他にも、どう見てもチーズなのにチーズじゃない。
やっぱり豆乳で作ってるのかな?
ローフードは未知の世界!
レシピが想像できないからますます興味もっちゃうんだよね。

そして、フルーツたっぷりスムージーのネーミングもユニーク。

HAPPY SHAKE
CONSCIOUS COCONUTNUT
BLISSFUL BLUE POWER SHAKE
NAMASTE MILK
などなど。

乳製品ゼロで、こんなに濃厚な味を作れる技はスゴイ!
甘みは主に、生はちみつ、とアガベネクターというサボテンから
抽出したシロップを使ってるんだって。

カズもすっかり気に入っちゃったらしく、
「はるーた、ローフード、作って」とストレートにお願いされちゃいました。

よし、少し研究しますか!
おだやか家の女将の血も騒ぐ、ってもので。

あと、こういう熱い気候には、
ローフードはとても合っているんだよね。

植物が持っている天然の酵素を、加熱で失うことなく取り入れる、
というコンセプトも、理にかなってる気もして。

Miroさんのレシピ本に続き、
南国で、料理との出会いが続いてます!

IMG_1716.jpg
スタジオレセプションの前に広がるこじんまりとしたカフェ。

お店のみんなもフレンドリーだし。
ヨガスタジオって、どこも居心地がいいなー。

Om Shanti.


I love yoga soooo much!!

IMG_1611.jpg
こんな笑顔に包まれて、
ヨガ、してきたよー。

IMG_1624.jpg
場所はここ!

すごいでしょー?
崩壊寸前の遺跡でヨガ!

グアム中心地にあるPlaza de Espana(スペイン広場)。
16‐18世紀のスペイン統治時代の総督邸の一部だそうです。

1736年に建てられて、第二次世界大戦でほぼ全壊したものの、
基礎の一部がそのまま残ってるみたい。

IMG_1607.jpg

ティーチャーのMiroさん、とても素敵なひとだったなー。

目がねー、キラキラしてるんだよね。
笑顔がステキで、優しい表情なの。
ひと目で気にいっちゃった。

今年の1月から、週に1回(木曜の10:00-11:15)、
この場所でヨガクラスを始めたんだって。

この日も全部で10名近く、グアム在住の日本人とローカル入り混じって、
時々観光客が覗いて「あーヨガやってるー」なんて声も聞こえたり。

風通しがよくて、光が溢れてて、場所が持つエネルギーが、
そのまま私たちに流れ込んでくる。

Miroさんのヨガは、動きが流線的でバランスがよく、
個性的なフローや動きもあって、一緒にやっててホントに楽しかった。

ハードなアーサナをホールドしてる私たちに、
"feel your energy, feel your inner prana."
"enjoy the blue sky!"
なんてリードが入ってくる。

「はぁ」と息を抜きながら、青空を眺めると、
視野が広ーくなって、力みを手放せて、今を受け入れられる。

「あー、自然の中のヨガってホントにサイコー!」


クラスが終わってから、絞り立てのフルーツジュースを
飲みながら少しおしゃべり。

聞けば、彼女は絵を描きながら、ヨガを教えて、
マクロビオティックのレシピ本まで出版してるらしい。
どうりで、波長があう、というか、同じアンテナ持ってるよね、
という感じがしたんだ。

野菜の楽園ごはん Chakra Recipes
IMG_1613.jpg

そして彼女の絵も、ハートフルでカラフルで、
見ると笑顔がこぼれる作品。
IMG_1831.jpg

IMG_1840.jpg
これはグアムヒルトンに新しくオープンするシーフードレストランの壁画。
「これから仕上げに行くんだ」って言ってたから、翌日見に行ってきたんだ。
フィッシャーマンズ・コーブ -Fisherman's Cove-

「私は魚は食べないけどね、魚に感謝する気持ちを描いたんだ」って。
その心、愛がたくさん詰まってる作品だったよ。


IMG_1615.jpg
そして、Miroさんおすすめのベジタリアンカフェ、
ベジフレンドリーなタイレストランなどの情報をいただき、
私たちのグアムライフは、さらに充実したのでした!
※食の情報は、また別記事で♪

こうして、旅先でもすぐに繋がりができるのは、
本当にヨガのおかげ。

ヨガをするひとは、価値観や感性が近いことが多い。
だから、すぐに親しくなれるし共感することが多いんだよね。
Miroさんのおかげで、翌日、またステキな出会いもあったし。

彼女とは、またきっと会える気がする。

今井みろりさんのHPはこちら

Om Shanti.


散骨

グアムはのんびりで大らかで、
思いがけず、いいところでした。

お母さん、私たちをここへ連れてきてくれてありがとう。

さぁ、お母さん、行きましょう。

IMG_1872.jpg
たくさんの花と共に。

IMG_1876.jpg
ボートをチャーターして、沖まで出ます。

IMG_1904.jpg

IMG_1916.jpg
カズの妹さんが歌うAmazing Graceが、風に溶けるように響いてた。

IMG_1920.jpg


IMG_1917.jpg
私は、不思議なほど、幸せだった。
こうしてお母さんを見送れることに、
喜びを感じていたんだ。

IMG_1912.jpg
「ばあば、バイバーイ」
「お母さん、ありがとう」

IMG_1910.jpg


「神は、死によってすべてが終わってしまうわけではないことを、
 理解するよう望んでおられる。

 無知な人は、死を、自分と愛する人々を、永遠に隔ててしまう
 超えることのできない壁だと思っている。

 死とは、その愛するものが、再び喜びに満ちた最高の憩いの場所
 である神のふところに戻るだけだ。」

                 『あるヨギの自叙伝』より

Om Shanti.


ただいま!

IMG_1656.jpg

たくさんの「自由」を感じてきました。

旅は、いつでも、新しい自分に出会わせてくれる。

自分で自分を閉じ込めてる枠を感じるんだ。
その枠に気づくことで、一歩踏み出せる自分に出会う。

照りつける太陽を一身に浴び、
海の波間に揺れながら、魚たちと一緒に遊ぶ。

IMG_1681.jpg
はぁ・・・またラクになった。


Om Shanti.


プロフィール

はる

Author:はる
はるです。Sita(シータ)はアシュラムでいただいたスピリチュアルネーム。とても気に入ってます♪

ヨガを通して、ありのままの素の自分に出会える喜びを感じています。
現在、下北沢にあるクリパルジャパン-Yoga of Life-、Yoga Kutir『涼亭』(清澄庭園)、他に、ママとベビーのヨガサークル、NPO活動としてシニアヨガ、企業での福利厚生など、幅広い年代へヨガをシェアすることをライフワークとしています。

2012年4月、東京を離れ神奈川県の相模湖、藤野エリアへ移住。かねてからの願いだった自然と共存する暮らしにシフトしました。

・07.10月北インド・ウッタルカシでシバナンダヨガのTTCを修了。
・08.10月東京でクリパルヨガ教師養成コース修了。
・Yoga Fitシニアヨガ教師養成講座修了
・トラウマ アプローチ ヨガティーチャートレーニング修了
・クシマクロビオティックアドバンスト修了

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
以前のもの

2012/12 (11)

2012/11 (22)

2012/10 (24)

2012/09 (18)

2012/08 (5)

2012/07 (20)

2012/06 (24)

2012/05 (22)

2012/04 (19)

2012/03 (12)

2012/02 (15)

2012/01 (11)

2011/12 (22)

2011/11 (20)

2011/10 (21)

2011/09 (20)

2011/08 (10)

2011/07 (29)

2011/06 (17)

2011/05 (29)

2011/04 (23)

2011/03 (43)

2011/02 (33)

2011/01 (23)

2010/12 (29)

2010/11 (31)

2010/10 (28)

2010/09 (20)

2010/08 (21)

2010/07 (25)

2010/06 (27)

2010/05 (19)

2010/04 (9)

2010/03 (19)

2010/02 (17)

2010/01 (18)

2009/12 (17)

2009/11 (17)

2009/10 (15)

2009/09 (16)

2009/08 (21)

2009/07 (19)

2009/06 (26)

2009/05 (16)

2009/04 (14)

2009/03 (7)

2009/02 (8)

2009/01 (9)

2008/12 (7)

2008/11 (9)

2008/10 (12)

2008/09 (9)

2008/08 (6)

2008/07 (7)

2008/06 (12)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (3)

2007/11 (3)

2007/09 (1)

2007/08 (3)

2007/07 (10)

2007/06 (5)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。